【8月14日更新】ポケットWiFiの在庫状況まとめ&対処法

2020年8月14日のポケットWiFiの在庫状況です。

WiFi名 在庫 月額料金
最安値保証WiFi 最短即日発送 3,280円
どこよりもWiFi 最短即日発送 3,380円
GMO WiMAX 最短即日発送 3,344円
クラウドWiFi東京 予約受付中 3,380円
THE WiFi 発送遅延・通信障害 3,480円
ゼウスWiFi 申込み停止中 3,280円
Mugen WiFi 申込み停止中 3,280円
どんなときもWiFi 申込み停止中 3,480円


未だに申し込み停止中のサービスも多いですが、2020年6月より最安値保証WiFiなど人気サービスの申込みが再開しています。

契約期間の縛りのないポケットWiFiサービスも復活しているので、今であれば利用のしやすいポケットWiFiを選ぶことが可能です。

新型コロナウイルスの第二波第三波の可能性を考慮すると、また在庫がなくなる可能性もあるため必要であれば今のうちに申し込みをしておくことをおすすめします。

1.ポケットWiFiの在庫不足の原因と背景

ポケットWiFIの在庫が枯渇しています

2020年春、様々なポケットWiFiサービスの在庫不足や通信障害が相次ぎました、

理由は以下の3点。

  1. 3月4月は新生活のため、ポケットWiFiの需要が増えた
  2. 新型コロナウイルスの影響によりテレワーク増加、ポケットWiFiの需要が増えた
  3. 新型コロナウイルスの影響によりルーター端末を製造している工場の稼働率が低下、生産数減で供給が減った

需要が供給を追い抜いてしまっている状態です。

新生活需要はどうにかなるとしても、新型コロナウイルスによる影響がいつまで続くかはわかりません。

そのため、人気のポケットWiFiサービスを契約することが難しくなっています。

→2020年6月現在、人気のポケットWiFiサービスが徐々にサービス再開してきました。

2.ポケットWiFiが必要な人向けの案内

ポケットWiFiが必要な人向けの案内

2020年6月現在、人気ポケットWiFiサービスの在庫が復活してきました。

現在すぐにでも利用が可能な、以下のおすすめポケットWiFiサービスを紹介します。

初期費用0円・いつでも無料解約の最強WiFi『最安値保証WiFi』

最安値保証WiFi
プラン名 縛りなしプラン
契約期間 縛りなし
初期費用 0円
月額料金 3,280円
解約料金 0円
データ量 100GBほど
在庫状況 最短即日発送
公式サイト https://saiyasuwifi.spaceagent.site/

当サイトで非常に人気の高かった「最安値保証WiFi」のサービスが再開しました。

最安値保証WiFiは「初期費用無料」「契約期間の縛りが無いので、いつでも無料で解約」「月額料金も安い」と非常に使いやすいポケットWiFiです。

通常ポケットWiFiサービスは、数年間契約期間の縛りがあり、期間内に解約をすると数万円レベルの解約料が発生するため、なかなか気軽に申し込むことが出来ません。

最安値保証WiFiは縛りが無いのでそのような不安はなく、また初期費用も0円なので「契約も解約もしやすいポケットWiFiサービス」です。

実際に筆者も契約し利用したことがありますが、利用中の不満もなく、電話で案内をしてくれたスタッフも非常に親切で素晴らしいサービスでした。

唯一注意点があるとすれば、月に利用できるデータ量は約100GBほどで、このデータ量を超えると月末まで速度制限にかかってしまうので注意しましょう。

今後他のポケットWiFiサービスが復活したとしても、一番のおすすめは最安値保証WiFiと言えるほどにおすすめなので、興味のある人は在庫のあるうちに申し込むことをお勧めします。

おすすめNo1契約金・解約金0円

データ量の制限がない無制限WiFiなら『どこよりもWiFi』

どこよりもWiFi
プラン名 U2sプラン
契約期間 2年
初期費用 3,000円
月額料金 3,380円
解約料金 9,500円
更新月:0円
データ量 無制限
在庫状況 最短即日発送
公式サイト https://wifi.dokoyorimo.com/

たくさんネットを利用するという人におすすめなのが「どこよりもWiFi」です。

どこよりもWiFiは比較的月額料金や解約料金の安いサービスで、「月に利用できるデータ量が無制限」という特徴があります。

「月額料金や契約期間の縛りが長く解約金も高い」「申込みが停止している」などの理由により、無制限で利用できるポケットWiFiサービスではどこよりもWiFiがいま一番おすすめです。

初期費用や縛りがない点では「最安値保証WiFi」に劣りますが、利用できるデータ量を重視するのであれば「どこよりもWiFi」を選ぶことをおすすめします。

注意点は2つあり、1つ目は幾つかから選べる端末のうち「U3」という端末の発送が1週間ほど遅延していること。

2つ目は、どこよりもWiFiにも契約期間の縛りがないプランがありますが、このプランで利用するのであれば確実に「最安値保証WiFi」のほうが安くおすすめであることです。

なので、どこよりもWiFiをすぐにでも利用したい人は「U2sプラン」を利用するようにしましょう。

即日発送データ量無制限

速度重視・朝昼利用最強の定番WiFi『GMO WiMAX』

gmoの月額割引キャンペーン5月
プラン名 ギガ放題プラン
初期費用 3,000円
契約期間 3年
月額料金 1~2か月目:2,590円
3~24か月目:3,344円
それ以降:4,263円
解約料金 1~12か月目:19,000円
13~24か月目:14,000円
それ以降:9,500円(更新月0円)
データ量 月間無制限
(3日間10GB制限あり)
在庫状況 最短即日発送
公式サイト https://gmobb.jp/wimax/waribiki/

WiMAXのメリットは、「速度の速さ」「朝昼の利用は特に強い」「家用のホームルーターも利用可能」という点があげられます。

最大速度は、通常のポケットWiFiと比べて2倍近い速度が出ます。

「より強い電波強度」「より多くの利用人数にも対応」で家用に最適なホームルーターも利用可能です。

デメリットは、月の利用データ量制限が無い代わりに「3日間で合計10GBを超えた場合、翌日18時~2時までの約6時間のみ速度制限にかかる」という特徴があります。

しかし、18時までの時間帯は速度制限にかかることは一切ないので「18時までの利用がメイン」という人には特におすすめです。

万が一夜間の速度制限に掛かったとしても、速度制限時の速度は「おおむね1Mbps程度」なので「低画質状態のYoutube動画が視聴できる程度の速度」のため全くネットができないわけでもありません。

GMO WiMAXも「8日間の初期契約解除制度」にも対応しているので、もし満足に利用が出来なかったとしても無料解約可能です。

業界最速朝昼特化の定番WiFi

ポケットWiFiの在庫状況まとめ

ポケットWiFiの在庫状況や、ポケットWiFiが必要な人に向けた案内を紹介してきました。

今から申し込んだとしてしても、次回入荷のタイミングで必ず発送されるとは限りません。

また、今現在在庫があるポケットWiFiでも、いつ在庫がなくなるかはわからないため、検討をしているのであれば早めに申し込むようにしましょう。

最後に、もう一度ポケットWiFiの在庫状況を紹介して終わります。

WiFi名 在庫 月額料金
最安値保証WiFi 最短即日発送 3,280円
どこよりもWiFi 最短即日発送 3,380円
GMO WiMAX 最短即日発送 3,344円
クラウドWiFi東京 予約受付中 3,380円
THE WiFi 発送遅延・通信障害 3,480円
ゼウスWiFi 申込み停止中 3,280円
Mugen WiFi 申込み停止中 3,280円
どんなときもWiFi 申込み停止中 3,480円