WiMAXの無制限プランとは?気になる仕組みを一挙に解説

WiMAXのプラン

「WiMAXにはどんなプランがあるの?」

「どのプランを選ぶのが正解なの?」

このようにお悩みですね。

私自身、WiMAXを使い始める前は同じような悩みがありました。

公式サイトの説明を見ても「これがあなたにピッタリのプランです!」とおすすめしてくれるわけでもないし、どれを選んでいいかよくわかりませんよね。

結論から言うと、WiMAXのプランは「7GB通常プラン」と「ギガ放題プラン」のふたつです。

そのうち、ほとんど万人に向けておすすめできるのは「ギガ放題プラン」です。

なぜなら、「ギガ放題プラン」は毎日5時間ほど高画質のYouTube動画を見ても通信制限に引っかからないほど大容量のプランだからです。

また、仮に通信制限になったとしても8時間程度で解除されますし、その間も標準画質のYouTubeぐらいならスムーズに見られます。

実際私もWiMAXを使って3年ぐらいになりますが、通信制限になったことは数えるほどしかありませんよ!

この記事では、プランごとの詳細や他社比較、気になる口コミまで一挙にご紹介。

当記事を読み、自分に最適なプランを選んで快適なネット生活を送りましょう!

1.WiMAXのプランを一挙紹介!

WiMAXのプランを一挙紹介

結論から言えば、WiMAXのプランは①7GB通常プラン②ギガ放題プランの2種類です。

簡単に説明すると、「7GB通常プラン」は容量が少なめで通信制限の厳しいプラン、「ギガ放題プラン」は大容量で通信制限のゆるいプランです。

「ぶっちゃけどっちがオススメなの?」という疑問が湧くと思いますが、動画視聴などデータ通信量が大きい用途をメインにするなら「ギガ放題プラン」がオススメです。

分かりやすいように、2つのプランの詳細を表で確認してみましょう。

プラン比較表

それぞれのプランについて詳しく見ていきましょう!

1ー1.ギガ放題プランの概要

ギガ放題プランは、名前の通り「月間の容量が実質無制限でWiFiを利用できる」プランです。

そのため、ギガ放題プランは「動画視聴」など、データ容量の大きい通信をメインで行う方にオススメ。

「3日で10GB以上利用したら通信制限にかかる」という制約はありますが、後ほど詳しく説明するようにかなりゆるい条件です。

ギガ放題

また、表にあるように月額料金も3,000円代とお財布に優しい設定になっていますね。

「3日で10GB」なら何ができる?

「ギガ放題プラン」で1日あたりにできることは以下の表の通りです。

ギガ放題でできること

ギガ放題プランなら1日に見られる動画の時間は4〜5時間で、7GB通常プランの約15倍です。

料金も700円程度しか変わらないので、「NetflixやYouTube動画をガンガン見たい!」という方はギガ放題プランを選ぶのが圧倒的にオススメです!

ギガ放題プランなら通信制限も厳しくない!

ギガ放題プランなら通信制限も全く厳しくありません。

万が一通信制限にかかったとしても、翌日昼ごろ〜深夜2時の約8時間我慢するだけで通信制限が解除されるんです。

さらに、通信制限にかかったとしても、ケータイとは違って標準画質のYouTubeぐらいならスムーズに見ることができるのがオススメのポイントです。

私もたまに引っかかってしまうことがありますが、通信制限のストレスを感じたことはほとんどありませんよ!

1ー2.7GB通常プランの概要

7GB通常プランは、1ヶ月で7GBまでは使えるプランです。

このプランは「動画はあまり見ないけど、LINEやホームページ閲覧に使いたい」「毎日ポケットWiFiを使うわけではない」という人にオススメ。

料金はギガ放題プランよりも安いですが、通信制限がかなり厳しいのでライトユーザー向けのプランと言えるでしょう。

7GB通常プラン概要

実際にどんなことができるのか表を使って確認していきましょう。

「1ヶ月で7GB」なら何ができる?

「7GB通常プラン」で1日あたりにできることは以下の表の通りです。

7GBでできること一覧

このように、7GB通常プランでは高画質のYouTube動画を1日20分以上閲覧するだけで通信制限に引っかかってしまいます。

「動画は全く見ないけど、LINEや文章多めのホームページを閲覧したい!」という人なら問題ありませんが、それ以外の人はギガ放題プランを選ぶのがオススメです。

通信制限後はどのぐらいの速さになるの?

通信制限後の「128kbps」というのは、ズバリ携帯の通信制限と同じ速さです。

つまり、LINEやメールのやりとりがギリギリできるぐらいの速度です。

標準画質であっても、YouTubeなどの動画視聴はかなり厳しいと言っていいでしょう。

1ー3.ハイスピードプラスエリアモードの概要

ハイスピードプラスエリアモード」とは、山間部や地下鉄など、従来電波がつながりにくかった場所でもauのLTE回線を併用して電波をつながりやすくするモードです。

プランではないのですが、「7GB通常プラン」「ギガ放題プラン」の両方で使える機能で、通信制限に関係してくるのでここで簡単にお伝えしておきます。

ハイスピードプラスエリアモード速度制限

表のように、どちらのプランを利用していても、ハイスピードプラスエリアモードでの通信が7GBを超えた時点で通信制限にかかってしまいます。

先ほど確認した通り、制限後の「128kbps」はかなり低速なので、通信制限になるのはなるべく避けるのが無難です。

電波が悪い場所でもスイスイ使えて便利なハイスピードエリアモードですが、使うのはどうしても必要な時だけにしましょう!

ギガ放題プランの場合は特に注意が必要

ギガ放題プランの場合、「ハイスピードプラスエリアモード」を7GB利用した時点で、通常モードでも通信制限がかかってしまいます。

つまり、無制限で使い続けることができず、月末までずっと128Kbpsの状態になってしまうということですね。

ハイスピードプラスエリアモードになっていることを忘れて、使い続けて通信制限にかかってしまうということはよくあるので、注意してください。

※私自身、ハイスピードプラスエリアモードにしていたのを忘れていて、通信制限にかかってしまったことが一度だけあります・・・

通常モードでも快適に使えますので、ハイスピードプラスエリアモードは、どうしてもという時にだけ利用するようにしましょう。

2.WiMAXのギガ放題プランを他社と比較

ギガ放題プランを他社比較

「ギガ放題プランが使いやすそうなのはわかったけど、ぶっちゃけ他社と比較してどうなの?」という方もいらっしゃるかもしれません。

結論から言うと、ギガ放題プランは他社のプランと比較しても優秀なプランです。

以下の表でギガ放題プランと他社の類似したプランを比較してみましょう。

ポケットWiFi比較表

他社のプランと比較しても見劣りしないことがわかりますね!

また、後述するように「GMOとくとくBB」を通じて申し込めば、料金も他社よりお得に契約することができるのでオススメです。

3.一挙にチェック!WiMAXのギガ放題プランの口コミ

ギガ放題の口コミ

とはいえ、いくら「ギガ放題プランがおすすめ!」と言われても、契約前には実際に使っている人の意見も聞きたくなるものですよね。

そこで、当記事ではWiMAXの「ギガ放題プラン」について「悪い口コミ」「いい口コミ」をそれぞれまとめました。

順番に見ていきましょう!

3ー1.「ギガ放題プラン」の悪い口コミ

まずは悪い口コミからです。

それぞれの口コミを順番に見ていきましょう!

「通信制限がないと思っていたら実はあった」

「ギガ放題プランには通信制限がないと思っていたら実はあった」という口コミです。

名前だけを見ると無制限に使えるプランのようですが、上述した通り「3日で10GB」という制約があるので注意するようにしましょう。

ただ、3日で10GBもあれば高画質のYouTubeを1日5時間ほど見ることができます。

「動画を毎日5時間以上見たい!」「オンラインゲームでガンガン遊びたい!」という人以外は問題なく利用することができますよ!

「ハイスピードプラスエリアモードの通信制限の条件がよくわからなかった」

「ハイスピードプラスエリアモードの通信制限の条件がよくわからなかった」という口コミです。

「ギガ放題プラン」でも、「ハイスピードプラスエリアモード」の状態で7GBを超えると、月末まで通信制限にかかってしまいます。

モードによって通信制限の条件が異なる点には十分注意しておきましょう!

「通信制限時は画像データの読み込みが遅くなる」

「通信制限時は画像データの読み込みが遅くなる」という口コミです。

漫画などの読み込みがいつもより遅くなってしまうので、違和感を感じてしまう人もいるようですね。

私も実際WiMAXを使っていますが、体感としては「いつもより少し遅いな」という感じです。

とはいえ、「ストレスを感じすぎて使えない!」というほどではないのでそれほど心配する必要はありませんよ

3ー2.ギガ放題プランのいい口コミ

次にいい口コミです。

順番に見ていきましょう!

「ストレスなくネットが使えるようになった」

「ギガ放題プランに変更したおかげでストレスなくネットが使えるようになった」という口コミです。

ギガ放題は月間に換算すると100GB以上使える計算なので、「1ヶ月7GB→100GB」の変更はかなり大きく感じるのではないでしょうか。

このように、プランの変更は随時可能なので「とりあえず契約してみて、プランをふたつとも体験してみる」のもアリですね。

「3日10GBもあれば通信制限の心配なくネットを使える」

「3日10GBもあれば通信制限の心配なくネットを使える」という口コミです。

一人暮らしなら固定回線を置かず、WiMAXのギガ放題プランのみを利用するという方法もいいですね!

ただし、動画をよく見る人や家族でWiFiをシェアするという方は通信制限にひっかかる可能性があるので、固定回線の導入をオススメします

「ギガ放題プランなら通信制限がかなりゆるい」

「ギガ放題プランなら通信制限がかなりゆるい」という口コミです。

実際、docomoやSoftBankなどと比べるとWiMAXの通信制限はかなりゆるい条件ですよ。

そのため「快適にポケットWi-Fiを使いたい!」という方はぜひWiMAXと契約することをおすすめします!

4.WiMAXのギガ放題プランはお得に使える最強プラン!

ギガ放題プランはオススメのプラン

結論、WiMAXのギガ放題プランはお得に使える最強プランです。

というのは、以下3点の理由があるからです。

  1. 1日に4〜5時間ほど高画質のYouTube動画を見ても通信制限に引っかからない
  2. 通信制限後も標準画質のYouTube動画ならスムーズに見られる
  3. 7GB通常プランとの価格差は月額700円程度しかない

「動画視聴をメインの目的として使いたい!」という方はぜひ快適なギガ放題プランに契約しましょう!

5.WiMAXのギガ放題プランにお得に申し込むならGMOとくとくBB!

GMOとくとくBBがオススメ

いざ WiMAXに契約しようと思っても、プロバイダの数が多すぎて「どこを選べばいいかわからない!」という悩みがつきものです。

結論から言えば、現状「GMOとくとくBB」から申し込むのが最もオススメです。

ここでは、GMOとくとくBBの基本情報や申し込み方法まで一挙に解説していきます。

5ー1.GMOとくとくBBとは?

「GMOとくとくBB」は、WiMAXを申し込む際に最もお得に契約できるプロバイダ(販売代理店)です。

まずは基本情報を確認しておきましょう。

 

GMOとくとくBBの基本情報

元々の月額料金も安いですが、「キャッシュバックキャンペーン」と「月額割引キャンペーン」が選べるのも大きな魅力です。

私自身WiMAXを利用していますが、個人的には「月額割引キャンペーン」を選ぶのがオススメです

というのは、キャッシュバックを選んでしまうと受け取り忘れのリスクがあるからです。

その点、月額割引を選べば自動的に毎月割引されるので、「使っているだけでオトク」な状態になるんです!

ここでは2つのキャンペーンの違いを簡単に押さえておきましょう。

キャッシュバックキャンペーン

キャッシュバック特典は、契約から11ヶ月目にGMOとくとくBBからメールが届き、それに返信すると翌月に振り込まれるというシステムです。

キャッシュバックの仕組み

注意すべきなのは、「メールが届いた月の翌月末までに返信をしなければキャッシュバックが無効になる」という点です。

キャッシュバックの存在を忘れた頃にメールが届いて、それに気づかないままお金を受け取れなくなる・・・なんてことになってしまっては悲惨ですよね。

それに、1年以内に解約した場合に24,800円もの解約金を請求されるのもマイナスポイントです。

,そのため、当サイトでは次に紹介する「月額割引キャンペーン」をオススメしています。

月額割引キャンペーン

「月額割引キャンペーン」は、使っているだけで毎月割引が受けられるキャンペーンです。

平均すると、だいたい3年間で月額3,500円ほどで利用できますよ。
月額割引の仕組み

とはいえ、「月額3,500円ってぶっちゃけ安いの?」と感じた方もいらっしゃるはず。

その点について確認していきましょう!

5ー2.GMOとくとくBBを他社と比較

ここでは、GMOとくとくBBの3年間の実質料金を他社の料金と比較してみましょう。

実質料金比較表

キャッシュバックキャンペーンを利用すれば最安値で利用することができますが、上述した通り、受け取り忘れのリスクがあるためオススメできません。

また、2位のJPWiMAXも解約金が25,000〜30,000円とかなり高額です。

「絶対に解約しない!」と断言できる方以外にはオススメできません。

そのため、リスクなく安定して割引を受けられる「GMOとくとくBB(月額割引)」を選ぶのが最もオススメですよ。

5ー3.申し込みの手順

それでは、GMOとくとくBBの申し込み手順を5STEPに分けて見ていきましょう。

  1. 利用可能エリアを確認する
  2. プロバイダの公式HPへアクセスする
  3. どのプランにするか選ぶ
  4. 機種を決める
  5. 申し込み・利用開始

ひとつずつ確認していきましょう!

STEP1.利用可能エリアを確認する

まずは WiMAXを利用する前に、自分の住んでいる地域で WiMAXが使えるかどうか確認しておきましょう。

というのは、エリアの確認をしておかないと、「申し込んだのに使えなかった」ということになってしまう可能性もあるからです。

GMOとくとくBBの公式サイトのピンポイントエリア判定を使えば簡単に確認することができますよ。

 

大きな画像で見る
GMOとくとくBBピンポイントエリア判定

※画像は東京駅周辺の検索結果です。

GMOの公式ページの判定では、「〇」「△」「×」で利用可能かどうか表示されます。

自分の地域が「○」の人は、安心して次のステップに進みましょう!

※「△」の人は電波状況が不安定な地域である可能性があります。詳しくはGMOとくとくBBの専門スタッフに問い合わせましょう(0120-377-109)。

STEP2.プロバイダの公式HPへアクセスする

申し込む際には、必ず「GMOとくとくBB」の公式サイトから申し込みましょう。

GMOとくとくBB月額割引今回紹介しているキャンペーンの申し込みページはこちら

指定のページから申し込まなければキャンペーンを受けることができないので注意が必要です!

キャッシュバックを希望する人

キャッシュバックを希望する人は、下記のキャッシュバックキャンペーンのページから申し込みましょう。

こちらも指定のページから申し込まないとキャッシュバック金額が異なってくることもあるので、注意してください。

STEP3.どのプランにするか選ぶ

今回ご説明してきたように、WiMAXのプランは「ギガ放題」がおすすめです。

というのは、「7GB通常プラン」だと動画を1日20分見ただけで月末まで通信制限にかかってしまうからです。

ギガ放題を選んでおけば実質容量無制限でWiFiを使用できるので、快適にネットを使うことができますよ。

また、GMOとくとくBBでは、ギガ放題プランを選んでも、利用開始から1~2ヵ月は通常プランと同じ月額で利用できます。

GMOとくとくBBギガ放題プラン

GMOとくとくBB7GBプラン

同じ値段ならギガ放題プランに契約するのが断然お得ですよね。

さらに、ギガ放題プランから通常プランへ無料で変更をすることも可能です。

1~2ヵ月ほどギガ放題プランを利用してみて、「7GB以上は使わない」場合はプランを変更するようにしましょう。

STEP4.機種を決める

結論から言うと、最新機種の「W06」を選ぶのが圧倒的にオススメです。

なぜなら、W06はWiMAX史上最高の電波のつながりやすさを実現した機種だからです。

大きな画像で見る
WiMAXのルーター比較

その秘密は、新しく追加された2つの機能にあります。

高性能ハイモードアンテナ

高性能ハイモードアンテナを搭載し、繋がりにくかった場所でも基地局からの電波をしっかりキャッチできるようになりました。

 

高性能ハイモードアンテナ

この機能によって、従来の機種よりもつながりやすさが実現しています。

ビームフォーミング

TXビームフォーミングを搭載し、接続端末へ狙って電波を送信できるようにしました。

ビームフォーミング

これにより、通信の安定性が向上し、通信速度は前機種の「W05」より20%も向上しています。

このように、過去機種と比べて格段に通信性能が上がっていることから、「W06」を選ぶのが賢い選択です!

STEP5.申し込み・利用開始

申し込み時に「即日発送」をチェックすれば、最速で翌日から利用開始することが可能です。

GMOとくとくBB即日発送

注文した端末が届いたら、設定を行っていきましょう。

GMOとくとくBBでは設定方法をYouTubeでも紹介してくれています。

動画を見ながら設定すれば簡単にできますので、参考にしてくださいね!

まとめ

結論、WiMAXに契約するなら「ギガ放題プラン」を選ぶのが圧倒的にオススメです!

1〜2か月は7GB通常プランと同じ料金で使えるので、まずはギガ放題プランに契約して様子を見ましょう。

この記事を参考に、快適な速度のWiMAXをサクサク利用していきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です