『So-net WiMAX2+』の評判からわかる!おすすめできない理由を徹底解説

so-netロゴ

「So-net WiMAX2+は人気のようだけど、実際どうなんだろう?」
「他のWiMAXと比べて、いいのかな?」

このようにSo-net WiMAX2+について悩んでいませんか?

結論から言うと、So-net WiMAX2+はおすすめできません。

今回は「So-net WiMAX」について以下の3点から詳しくご紹介します。

  • So-net WiMAXの評判を徹底解説
  • WiMAXのプロバイダごとの違いを徹底解説
  • プロバイダの選び方・申し込みから解約方法まで徹底解説

この記事を読んで、安くて快適なあなたにぴったりのポケットWiFiをゲットしましょう!

1.「So-net WiMAX2+」の良い評判は?

So-net WiMAX2+」は、ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が提供するWiMAXサービスです。

So-netは、光通信の「NURO光」などインターネット事業を行っている大手の事業者です。

ここでは、そんなSo-netが提供する「So-net WiMAX2+」の良い評判についてご紹介します。

良い評判でよく見られたのは以下の3点。

  • 通信速度が速い
  • 月額割引で面倒な手続きがない
  • サポートサービスを無料で受けられる

それでは、それぞれ詳しく説明します。

良い評判1.通信速度が速い

So-net WiMAX2+でよく見る良い評判は、回線速度が早いです。

実際にSo-net WiMAX2+を使っている人でも、高速通信ができると喜んでいる声が多く見られました。

ですが、実は、So-net WiMAXの回線速度は他のプロバイダーと同じです。

なぜなら、So-net WiMAXと他のプロバイダーは同じUQ WiMAXの回線を使っているからです。

そのため回線速度は速いですが、So-net WiMAXに限定されるものではないです。

良い評判2.月額割引が受けられる

So-net WiMAX2+はキャッシュバックではなく、月額料金を安くするシステムを採用しています。

キャッシュバックは手続きを忘れてしまい受け取りができなくなるリスクがあります。

しかし、So-net WiMAX2+は、そんなリスクなく確実に安い料金で利用することができます。

例えば、GMOとくとくBBでは、「申込み後の11ヶ月目にキャッシュバックに関する案内メールが送信され、その案内メールから振込口座情報の登録などを行い申請する形」となります。

確かに受け取り忘れのトラブルは少なくありませんが、これはちゃんとした対策を取っていないからこのようなトラブルが起こります

しっかりと対策を行えば確実にキャッシュバックを受け取ることは可能です(詳しい方法は⇒【2019年最新版】『GMOとくとくBB』ポケットWiFiを徹底解説!)。

ただし、キャッシュバックの手続きをするのば面倒で嫌だと感じる方は、So-net WiMAX2+のような、月額割引を行っているプロバイダをおすすめします

良い評判3.サポートサービスを無料で受けられる

So-net WiMAX2+セキュリティやサポートサービスが充実しています。

So-netで加入できるサポートサービスは主に以下の3つがあります。

任意で加入できるサポートサービスなのですが、So-netではこれらのサービスを利用開始から12ヶ月間に限り無料で利用することが可能となっています。

  • カスペルスキー(月額500円):
    最大5台までの使えるセキュリティソフト。
  • So-net安心サポート(月額300円):
    インターネットの接続やパソコンなどのわからないことを、電話や遠隔操作でサポートしてくれるサービス。
  • So-netくらしのお守り(月額450円):
    で端末補償や鍵や水回りなどのご家庭のトラブルをサポートしてくるサービス。

機械のことに詳しくなくて設定などが難しいという人や、機器が故障した時に保証を受けたい人は、So-net WiMAX2+はおすすめです。

2.「So-net WiMAX」の悪い評判は?

ここでは逆に、「So-net WiMAX」でよく見られる悪い評判について紹介します。

悪い評判は、主に以下の2点です。

  • サポートの対応が良くない
  • 3年プランしか選べない

それぞれ詳しく説明していきます。

悪い評判1.サポートの対応が良くない

悪い評判で一番多かったのがSo-netのサポートの対応についてです。

次のつぶやきのように、サポートの対応が良くなく、ユーザーが不満に感じています。

サポートの対応の悪さはかなりのストレスになりますし、問題が起きた時こそ迅速に対応してもらいたいものです。

そのため、初めてポケットWi-Fiを使う人や、サポート対応をしっかりとしてほしい人にはおすすめできません。

悪い評判2.3年プランしか選べない

So-net WiMAX2+は現在どの機種でも3年プランしか選ぶことができません。

次のつぶやきように、3年プランしか選べないためにユーザーが不満を抱いています。

スマートフォンと同じ様に、So-net WiMAX2+でも契約期間を満了しない内に解約をすると違約金がかかってしまいます。

ですので、基本的にはSo-net WiMAX2+を利用するなら3年使い続けないといけないことになります。

3年も使ったら機種もだいぶ古くなってきますので、できれば契約期間は短い方が良いですよね。

そのため、契約期間が3年しかないのは、大きなデメリットです。

3.プロバイダの選び方・申し込みから解約方法まで

「結局、ポケットWiFiはどこを選べばいいの?」
「プロバイダは? 機種は? 契約プランは? 全部決めてほしい!」

このように悩んでいませんか?

結論から言うと、「GMOとくとくBB」で「ギガ放題プラン」、機種は「W06」を選びましょう。

ここでは、実際に申し込みから使用開始までの流れを詳しく説明します。

  1. 利用可能エリアを確認する
  2. プロバイダを決める
  3. どのプランにするか選ぶ
  4. 機種を決める
  5. 申し込み後、商品が届く

それでは、それぞれ詳しく説明します。

(1)利用可能エリアを確認する

まずはUQ Communicationsの公式サイトで、あなたの住んでいる場所が利用可能エリアかどうか確認しましょう。

どのWiMAXのプロバイダを選んでもすべて同じ回線ですので、エリアの広さもすべて同じです。

地図上で紫色になっている場所が、対応可能エリアです。

(2)プロバイダを選ぶ

現在、WiMAXのプロバイダ(販売代理店)は20社以上ありますが、どこで契約しても、同じサービスを受けられます。

なぜなら、すべてのプロバイダは同じWiMAXの回線を使っているからです

一方で、キャンペーン・料金設定については、WiMAXのプロバイダ毎で大きく異なります

つまり、どのWiMAXにするか悩んでいるならば、一番安いプロバイダを選ぶことをおすすめします

その中で、最も安いプロバイダは『GMOとくとくBBです。

(3)どのプランにするか選ぶ

プランは、通常プラン(7GB制限)とギガ放題プランの2つあります。

どちらにすればいいかわからない人は、「ギガ放題」を選ぶべきです

理由は次の2点です。

  • ギガ放題プランでも、初めの2ヵ月は通常プランの料金で使える
  • 無料でプラン変更できる

そのため、迷ったときは「ギガ放題」を選択し、どのくらい使うのか試してから判断することをおすすめします。

(4)機種を決める

現在選択できるルーターは全部で3機種です。

当サイトの結論としては、最新機種の「W06」を選ぶべきです

「W06」をおすすめする具体的な理由は、次の2つです。

  • 過去最高の通信速度
  • 格段につながりやすくなった

それぞれ説明します。

ポイント1.過去最高の通信速度

「W06」は、上り・下りともに過去最高の通信速度です。

(補足)上り通信速度・下り通信速度とは

  • 上り通信速度:アップロードと呼ばれ、メールやLINEの送信・SNSへの投稿など、データ送信をする際の通信速度です
  • 下り通信速度:ダウンロードと呼ばれ、サイトから文字・画像・動画など、データを受信する際の通信速度です。

これらの数字は大きければ大きいほど、送信・受信する速度が早くなります。

そのため、快適にインターネットを楽しむことができる、最新機種の「W06」を選びましょう。

ポイント2.格段につながりやすくなった

「W06」は、前機種である「W05/ WX05」よりも格段につながりやすくなりました。

つながりやすくなったのは、次の2つの機能のためです。

  • 高性能ハイモードアンテナ
  • TXビームフォーミング

簡単に説明すると、これらの機能によって、信電波の送受信能力が大幅に向上しました

それぞれどのような機能なのかを詳しく説明します。

高性能ハイモードアンテナ

高性能ハイモードアンテナを搭載し、繋がりにくかった場所でも基地局からの電波をしっかりキャッチできるようになりました。

これにより、通信速度は前機種の「W05」より20%も向上しています

 

引用:UQ Communications│ニュースリリース│ 1.2Gbps対応モバイルルーター「Speed Wi-Fi NEXT W06」の発売

TXビームフォーミング

TXビームフォーミングを搭載し、接続端末へ狙って電波を送信できるようにしました。

これにより、通信の安定性が向上し、通信速度は前機種の「W05」より20%も向上しています。

引用:UQ Communications│ニュースリリース│ 1.2Gbps対応モバイルルーター「Speed Wi-Fi NEXT W06」の発売

このように格段に通信性能が上がっています。

(5)申し込み後、商品が届く

申し込み後、即日発送をチェックすることで、早くて翌日から使い始めることができます。

注文した端末が届いたら、同封されているSIMカードを挿入し、電源を入れるだけで手続き完了です。

※補足説明:20日以内の解約違約金無料キャンセルの方法

(1)お客さまセンターにて受付

「GMOとくとくBB」お客さまセンター 0570-045-109 平日10:00 ~19:00

※事前にお電話がない場合、キャンセルをお受けできない場合がございます。

(2)キャンセルのため返品商品を送る(返送料はお客さまご負担)

キャンセルされるWiMAX端末を返品ください

【WiMAX2+ 返送先】

〒150-8512 東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー
GMOインターネット株式会社 GMOとくとくBB 行
(TEL:0570-045-109)

引用:GMOとくとくBB公式サイト│WiMAX2+サービスTOP│注意事項

もし使ってみて合わないなと思ったら、解約手続きをしましょう。

4.まとめ

So-net WiMAX2+は決して悪くはないプロバイダです。

ただ、他にもっと良いプロバイダがあるので特におすすめはしません。

良いプロバイダを選んでお得で快適なWiFi生活を手に入れましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です