【本当にお得?】BIGLOBE WiMAXのキャンペーンを調査

BIGLOBE WiMAX

「BIGLOBEでWiMAXを申し込むとキャッシュバックがあるって本当?」
「BIGLOBEでWiMAXを申し込むと月額料金が安くなるって本当?」

このようにBIGLOBE WiMAXのキャンペーンについてお調べですね。

BIGLOBE WiMAXのキャンペーンを利用すれば、キャッシュバックも受け取れますし、月額料金を安くすることもできます。

しかし、キャンペーンを利用するうえでここだけは気をつけてという注意点もいくつかあるんです。

ここでは、BIGLOBE WiMAXのキャンペーン内容、注意点、他のプロバイダとの比較などについてお伝えします。

この記事を読めば、よりお得にWiMAXを申し込むことができますよ。

1.BIGLOBE WiMAXの2つのキャンペーン

BIGLOBE WiMAXには、以下の2つのキャンペーンを利用してから申し込むことができます。

  1. キャッシュバック
  2. 月額料金値引き

2つのキャンペーンのうち、キャッシュバックのほうが約4,000円お得です。

一番お得に契約したいという人は、キャッシュバックキャンペーンを選びましょう。

しかし、キャッシュバックを受け取りを忘れてしまう恐れもあります。

キャッシュバック受け取りが大変だと思う人は、月額料金値引きのキャンペーンを選びましょう。

それぞれのキャンペーンについて詳しくみていきます。

※「キャンペーンページ」から申し込まないと、キャンペーンの内容が変わってしまう場合もあります。

キャンペーン1.キャッシュバック

キャッシュバックキャンペーンは、契約から12ヶ月後に受け取れるキャッシュバックと、36ヶ月間月額料金が値引きされるという内容です。

キャッシュバックと月額料金の値引き合わせて、36ヶ月間で値引き総額は68,570円にもなります。

下記にキャッシュバックキャンペーン適用後の料金をまとめてみました。

  Flat ツープラス ギガ放題(3年) Flat ツープラス(3年)
月額基本料
(キャンペーンなし)
4,880円 4,195円
1〜2ヶ月目
(キャンペーンあり)
3,695円 3,695円
3ヶ月目〜
(キャンペーンあり)
4,380円 3,695円
12ヶ月目
(利用開始月の翌月を1ヵ月目とする)
30,000円 30,000円

※クレジットカード払いの場合のみ表記

キャッシュバックを受け取れるだけではなく、月額料金も値引きしてもらえるのは嬉しいですね。

※BIGLOBE WiMAXでは口座振替での支払いにも対応はしています。

ただし、キャッシュバックの受け取り期間が違ったり、キャッシュバック金額が変わったりしますので、ご注意ください。

キャッシュバックの受け取り方法

キャッシュバックの受け取り方法は以下の通りです。

  1. キャンペーン適用月の1日にメールが届く
  2. メールが届いた日から45日以内にメールに従って口座情報等を入力
  3. 手続き完了

キャッシュバックを受け取れる期間は決まっていて、忘れてしまうとキャッシュバックを受け取ることはできません。

BIGLOBE WiMAXの申し込み後に、マイページの「特典一覧(値引き・キャッシュバック)」というページで「キャッシュバック対象月」を確認することもできます。

忘れないようにチェックして、メモしておくようにしましょう。

受け取りを忘れてしまいそうな人は月額料金値引きを選ぼう

もし忘れてしまいそうという人は、月額料金値引きのキャンペーンを選びましょう。

キャッシュバックと違い、月額料金から自動的に値引きしてもらえるので、忘れる心配もありません。

値引き額は少なくなりますが、キャッシュバックを忘れてしまうよりはまだマシです。

「絶対に忘れない」と確信が持てる人はキャッシュバックキャンペーンを選んでもいいでしょう。

キャンペーン2.月額料金値引き

もうひとつは月額料金を値引きしてくれるキャンペーンです。

利用開始月から36ヶ月間ずっと月額利用料1,260円値引きされるものです。

36ヶ月間の値引き総額は64,560円になります。

下記に月額料金値引きキャンペーン適用後の料金をまとめてみました。

  Flat ツープラス ギガ放題(3年) Flat ツープラス(3年)
月額基本料
(キャンペーンなし)
4,880円 4,195円

1〜36ヶ月目
(キャンペーンあり)

3,620円 2,975円
37ヶ月目〜
(キャンペーンあり)
4,380円 3,695円

※クレジットカード払いの場合のみ表記

キャッシュバックキャンペーンよりも値引き総額は少ないですが、受け取り忘れなどはないので、「確実に値引きをしてほしい」という人には、こちらのキャンペーンがおすすめです。

2.BIGLOBE WiMAXキャンペーンのたった1つの注意点

BIGLOBE WiMAXの2つのキャンペーンについてお伝えしました。

3年間で約6万円値引きされるキャンペーンなので、ぜひ利用したいですよね。

しかし、キャンペーンを利用するうえで注意していただきたい点もあります。

しっかりと理解しておかないとキャンペーンが適応されず、後悔してしまうかもしれません。

それでは見ていきましょう。

支払い方法はクレジットカードを選択すること

BIGLOBE WiMAXの支払い方法は主にクレジットカードと口座振替の2種類から選べますが、クレジットカードを選択しましょう。

口座振替にするとクレジットカード払いに比べてキャンペーン内容が格下げされてしまいます。

  • キャッシュバック金額が半分になる
  • 口座振替手数料がかかる
  • 月額割引の適応が24ヶ月になる
  • 月額割引の値引き額が少なくなる

etc…

クレジットカード払いのほうが圧倒的にお得ですので、間違っても口座振替を選択しないように注意してください。

クレジットカードが使えない人もBIGLOBE WiMAXがおすすめ

「何らかの理由でどうしてもクレジットカードが使えない」という人もいますよね。

その場合は、「BIGLOBE WiMAX」がおすすめです。

WiMAXで口座振替に対応しているプロバイダは以下の4つです。

  • BIGLOBE
  • Broad WiMAX
  • UQ WiMAX
  • au

この中でも最安値は「BIGLOBE WiMAX」です。

「口座振替でしか利用したい」という人はぜひ参考にしてください。

3.実はBIGLOBE WiMAXで契約するのは、そんなにお得でない!

BIGLOBE WiMAXのキャンペーン内容、注意点についてお伝えしました。

とはいえ、「他のプロバイダと比べるとどうなの?」という点も気になりますよね。

結論を言うと「BIGLOBE WiMAX」で契約することは、それほどお得ではないです。

その理由は、以下の2つです。

  1. 最安値ではない
  2. ルーター端末代金が無料ではない

それぞれ解説していきます。

理由1.最安値ではない

WiMAXのプロバイダの中では、BIGLOBE WiMAXの実質の利用料金は最安値ではありません。

また、端末代も無料ではなく、途中で解約した場合にかかる費用も他のプロバイダに比べて高いです。

プロバイダごとに、WiMAXの速度が変わったり、サービスが大きく変わることはありません。

ですので、月額料金やキャンペーン、解約金など含めて利用料金の安いプロバイダを選ぶことをおすすめします。

理由2.ルータ端末代金が完全無料じゃない

BIGLOBE WiMAXはルータ端末代金は無料ではありません。

19,200円の端末代金が24分割され、2年間は毎月800円の費用がかかります。

費用がかかると書きましたが、実際は毎月800円の値引きが受けられるので、「実質無料」で端末を利用することができます。

ただし、ここには注意してほしい点もあります。

それは、2年以内の解約した場合、契約解除料に加えて端末代金の残債が一括請求されるということ

例えば、12ヶ月で解約したとすると、12ヶ月分の端末代金の残債があります。

ですので、12ヶ月×800円=9,000円が請求されることになります。

その他のプロバイダでは、端末代金は「完全無料」にしているところがほとんど。

例え2年以内に解約したとしても、契約解除料はかかりますが、端末代金を支払う必要はないです。

このように、BIGLOBE WiMAXは契約期間内に解約することのリスクも大きいのでおすすめできません。

おすすめのプロバイダは「GMOとくとくBB」

おすすめプロバイダは、実質の利用料が一番安い「GMOとくとくBB」です。

「GMOとくとくBB」は最大で37,100円のキャッシュバックを行っていたり、月額も3,200円台で利用できたりと、どのプロバイダよりも実質利用料金が安くなっています。

どのプロバイダも同じ回線を利用しているので、速度やサービスが大きく変わることはありません。

ですので、キャンペーンや端末代などを含め利用料金がどれくらい安いのかがプロバイダ選びで重要なポイントになってきます。

「GMOとくとくBB」については以下の記事をご覧ください。

お得?WiMAXならGMOとくとくBB!評判や申し込み方法も解説

2019.11.7

まとめ

BIGLOBE WiMAXのキャンペーン内容、注意点などををお伝えしました。

キャンペーンは魅力的ですが、クレジットカードでの支払いをしないと損だったり、受け取り忘れが多かったりと注意すべき点もあります。

また、実は、BIGLOBE WiMAXはそれほどお得なプロバイダではありません。

月額利用料金は最安値ではなく、途中で解約するとデータ端末代金の残債を支払わなければなりません。

WiMAXをより安く利用したい方でより充実したキャンペーンを利用したい人は「GMOとくとくBB」がおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です