縛りなしWiFiの評判は?料金やクーポン、デメリットを徹底解説

「縛りなしWiFiは本当に縛りなしで使えるの?」「縛りなしWiFiは快適に使える?」とお悩みではないでしょうか。

縛りなしWiFiは契約期間の縛りが選べる便利なポケットwifiです

しかし、一見するとメリットばかりの縛りなしWiFiにも、デメリットもあります。

そこで、縛りなしWiFiのメリットやデメリット、評判などを徹底的に調べてみました。

この記事を読めば、縛りなしWiFiが自分に合っているか判断できるようになるはずです。

契約期間の縛りを気にせず、手軽に使える縛りなしWiFiを確認していきましょう。

\ 契約期間の縛りを気にせずに使用する! /

1.縛りなしWiFiとは?

縛りなしWiFiとは?

縛りなしWiFiとは、フォン・ジャパン株式会社が提供しているモバイルルーターレンタルサービスです。

レンタルで取り扱っているモバイルルーターはSoftbankとWiMAXとなっています。

公式サイトで申し込みをすれば、最短翌日には発送されるので引っ越しや、すぐにWiFiの環境を用意したい人に重宝するサービス内容ですね。

では、料金プランはどうなっているのでしょうか。

縛りなしWiFiでは、容量別に「縛りなしプラン」と「1年縛っちゃうプラン」「3年縛っちゃうプラン」の3種類が用意されています。

それぞれ、40GBのスタンダードプランを例にわかりやすく表にまとめました。

  縛りなしスタンダードプラン:40GB 1年縛っちゃうスタンダードプラン:40GB 3年縛っちゃうスタンダードプラン:40GB
月額料金 3,366円 3,190円 2,926円
初期費用 3,300円 3,300円 3,300円
契約期間 なし 1年 3年
送料 無料 無料 無料
解約金 なし 5,500円 12ヶ月未満の場合:33,000円(税込)
12~35ヶ月の場合:27,500円(税込)
それ以降の場合:10,450円(税込)
利用可能端末 WiMAX
Softbank
WiMAX
Softbank
WiMAX
Softbank

縛りなしプランと縛っちゃうプランの違いは、以下の3つです。

  • 月額料金
  • 契約期間
  • 解約金

長期的に利用する予定であれば縛っちゃうプラン、短期や契約期間などの縛りが気になるなら縛りなしプランと使い方で選ぶと良いでしょう。

ここまで縛りなしWiFiの基本について触れてきましたが、実際はどのようなポケットWifiなのでしょうか。

より詳しく縛りなしWiFiを知るためにも使用している人の評判からチェックしてみましょう。

2.縛りなしWiFiの評判を徹底調査

弊サイトでは、独自にアンケートを実施して評判を徹底調査。具体的に、以下のような意見が多くみられました。

よい評判・口コミ

  • 比較的短期間での利用ができた
  • 利用期間がはっきりとしないうちも、安心して申し込みができた
  • 口座引き落としにも対応していた
よくない評判・口コミ

  • 利用する容量を気にする必要がある
  • 希望する端末が選べない
  • 利用料金が高い

では、それぞれ詳しくみていきましょう。

縛りなしWiFiのよい評判・口コミ

まずは、縛りなしWiFiのよい評判・口コミから紹介していきます。

比較的短期間での利用ができた

急に入院しなければならなくなったが、入院先の病院にはwifiがなかった。スマートフォンの契約プランのデータ量では足りなくなるため、契約期間の縛りがない、縛りなしwifiを契約できたので、とても助かったことがある。

入院など、突然必要になっても、いつ解約するかわからないということもあると思います。そのような時は、契約期間が指定されていない縛りなしWiFiが便利という口コミです。

特定の期間だけ利用すると考えている人におすすめですよ。

利用するか迷っていたが、お試し感覚で申し込みができた

契約期間に縛りがないので、もし自分に合わなくても解約することも出来るので試して見ることが出来ます!ギガ数も選べるし、値段も安いので、動画を見たり、ゲームをしても余裕があるので自由に使えるのが良いです。

縛りなしWiFiでは、解約金がかからないので、いつでも気軽に解約できます。そのため、お試し感覚で利用できたという口コミです。

縛りなしWiFiでは、ポケットWiFiの利用が初めてという人も、解約金の不安をせずに利用できるでしょう。

口座引き落としにも対応していた

私はクレジットカードを持っていなかったのですが、銀行口座からの引き落としで使用することができたのがとてもうれしかったです。

口座引き落としに対応していたのがよかったという口コミです。ポケットWiFiでは、クレジットカードのみにしか対応していないことが多く、持っていない人は不便に感じるのではないでしょうか。

しかし、縛りなしWiFiでは、口座引き落としにも対応しているので、クレジットカードを持っていない人も安心して利用できますね。

\ 短期間での利用をしてみる! /

縛りなしWiFiのよくない評判・口コミ

続いて、縛りなしWiFiのよくない評判・口コミについて見ていきましょう。

利用する容量を気にする必要がある

容量を気にしないといけないので議論低速モードでネットの閲覧かラインなどの軽いアプリしかできません。容量の残量チェックもかかせません。

容量を気にする必要があって不便に感じている口コミです。

縛りなしWiFiは、契約期間の縛りに特化したWiFiなので、容量をたくさん使う人にはあまりおすすめできません。しかし、なかには100GBのプランもあるので、ぜひ確認してみてください。

希望する端末が選べない

HPにも機種が載っているが、在庫状況によっては希望の端末ではない可能性があるのがやや不満。

希望する端末が選べなかったという口コミです。

縛りなしWiFiでは、基本的に端末を選べません。そうはいっても、どの端末も高性能で利用する上で不便に感じることは少ないです。

そのため、端末に強いこだわりがある人でなければ特に気にならないかも知れませんね。

利用料金が高い

利用料金が高かったことぐらいしか悪い点はなかった。1年など長く使う場合は割と安いものもあったが、入院期間が決まっていなかった私は利用期間が短いもので契約する必要があったため、料金が高いものしか契約することができなかった。

利用料金が、他のポケットWiFiよりも比較的高かったという口コミです。

縛りなしWiFiでは、少し利用料金が高い代わりに、解約期間の縛りがなく、いつでも解約できるのが特徴でした。しかし、なかには、1年や3年で縛って、月額料金を抑えるプランもあるので、そちらを検討してもよいかもしれませんね。

縛りなしだけでなく、縛りありも選べるのが、縛りなしWiFiの大きなメリットです。

3.縛りなしWiFiのメリット

縛りなしWiFiのメリット

縛りなしWiFiには4つのメリットがあります。

  • 月間の通信制限なし
  • 契約期間の縛りなし
  • 解約金なし
  • 月額料金が安い

月間の通信制限がないため、一度に大量の通信をしなければ無制限でインターネットを楽しめます。

1日の通信制限はSoftbank・WiMAXどちらも2GBまでとなっています。

レンタルできる機器のSoftbank、WiMAXで設けられている通信制限は以下の通りです。

WiMAX 3日で10GBまで
Softbank 1日で3GBまで

縛りなしWiFiは1日2GBまでの制限を統一しているので、上記の制限が適用されないことは覚えておきましょう。

通信制限を受けた後の通信速度は1Mbpsになりますが、128kbpsよりもある程度の速度が確保できることから気にならないでしょう。

通信制限だけではなく、縛りなしWiFiは契約期間の縛りがないほか、解約金も発生しません。

契約をすれば最短で翌日発送され、必要がなくなって解約しても問題ないことから、以下のような時にも役立ちます。

  • 引っ越しで急に必要になった
  • 出張で用意したい

通信制限もほぼなく、契約期間の縛りや解約金がなくて安価なことからメリットばかりに目が向きますが、デメリットについても知っておかなくては失敗してしまいます。

次は、デメリットについてもチェックしておきましょう。

4.縛りなしWiFiのデメリット

縛りなしWiFiのデメリット

縛りなしWiFiには以下4つのデメリットがあります。

  1. 端末が届かないことがある
  2. 機種が選べない
  3. 故障は弁償の必要がある

それぞれ詳しく解説していきますね。

デメリット1.端末が届かないことがある

縛りなしWiFiを申し込みしてから、すぐに端末が届かないことがあります。

なぜなら、申し込みが多く発送対応に遅れが出てしまうからです。

公式サイトには翌日発送対応は12時までの申し込みをすれば翌日には発送されることが明記されています。

問題がなければ発送されてから約3〜7日間で端末が到着しますが、申し込みが多かったり、棚卸作業があると発送に遅れが出てしまうんですね。

例えば、春頃には新生活のためにWiFiを用意したいと申し込みをする人が増える傾向があります。

すると、申し込みが多くどうしても遅れが出てしまい届かないといったケースが増えてしまうんです。

他にも棚卸作業で発送日に選べない日がお知らせに記載されているかもしれません。

以上のことから、端末が届かない時にはまず公式サイトのお知らせを確認しておく必要があるでしょう。

遅れや棚卸作業はお知らせに記載されているので、活用してみてください。

デメリット2.機種が選べない

縛りなしWiFiでは、契約で利用する端末の機種を選べません。

SoftbankとWiMAXの2社からそれぞれいくつかの機種が用意されていますが、多くの人がSoftbankの端末が届いたという口コミを寄せているからです。

ただし、WiMAXかSoftbankのいずれかの電波が届かない時には回線の指定だけはできます。

かならず電波状況に問題があること、Softbank・WiMAXのどちらなら問題ないかをお問い合わせしましょう。

どのような場合でも、端末の機種は選べないのでどの端末が届くかだけは選べないことを覚えておいてください。

デメリット3.故障は弁償の必要がある

端末が故障した時には弁償の必要があります。

あくまでもレンタルのサービスのため、端末を購入しているわけではなく借りている物だからです。

利用している端末を大切に扱う必要があるでしょう。

とは言っても、精密機械なので大切にしていても故障してしまうかもしれません。

そんな時のために、縛りなしWiFiでは安心サポートプランと呼ばれるオプションが用意されています。

安心サポートプランは月額550円で、発生する端末代金の弁償金額を負担してくれるサービスです。

どの程度の負担をしているのかをわかりやすくするため、オプションありとなしではどの程度違うのかを表にまとめました。

保証内容 オプションあり オプションなし
端末故障全般 11,000円 44,000円
SIMカード再発行 4,400円 4,400円

SIMカード再発行は変わりませんが、端末故障全般の金額はかなり抑えられます。

ただし、安心サポートプランは6ヵ月以上の利用が条件です。

6ヵ月に1回のみ利用できるものなので、滅多にありませんが故障が続くとサポートが受けられないため注意してください。

まとめ

縛りなしWiFiのまとめ

縛りなしWiFiは気軽にネットで申し込みできる端末のレンタルサービスです。

2種類のプランが用意されているため、目的に合わせて選ぶとよいでしょう。

月額料金が安く設定されているので、格安でWiFi環境を利用したい人におすすめです。

縛りなしWiFiの特徴を良く理解した上で、自分に合ったサービスなのかを見極めてみてくださいね。

\ 契約期間の縛りを気にせずに使用する! /

ポケットWiFiランキング

当サイトでは様々なポケットWiFiのレビュー、解説を行っています。

ポケットWIFI全50プランの比較表

以下の記事では48プラン以上のWiFiサービスから、本気でおすすめできるポケットWiFiを厳選し、ランキング形式で紹介しています。

興味のあるかたはぜひ参考にしてみてください。

【縛りなしWiFiに関する口コミ・体験談について】

縛りなしWiFiの口コミ体験談は、主に以下のインターネットでのアンケートを元に収集しております。

【ポケットWi-Fiを利用した感想・利用状況に関するアンケート】

調査方法:インターネット調査
調査対象:ポケットWiFi利用経験がある男女
調査地域:全国
調査期間:2022年10月31日~2022年1月14日
調査人数:100人
調査機関:クラウドワークス

すぐに契約できるポケットWiFiはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。