【使い放題】ギガゴリWiFiのメリット、デメリットを紹介!他社と徹底比較

ギガゴリWiFi登場

「ギガゴリWiFiってどんなWiFiなの?」

「ギガゴリWiFiは他のポケットWiFiと比べてどうなの?」

とお悩みではないですか??

ギガゴリWiFiはGMOとくとくBBが提供する、契約期間が1年と短いポケットWiFiです。

それに通信制限のない使い放題プランが3,050円と格安で利用することができます

この記事ではギガゴリWiFiのメリットやデメリットを他の容量無制限のポケットWiFiと比較しながら紹介します。

当記事を参考に、自分に合ったポケットWiFiを利用して、快適にインターネットが使えるようにしましょう。

※台数限定キャンペーン中※

現在「どこよりもWiFi」が3万台限定キャンペーンを行っています。

人気が急増し、2020年3月現在当サイトで一番人気のポケットWiFiになりました。

どこよりもWIFiのTOPページ

どこよりもWiFiがおすすめな人は以下のような人です。

  1. とにかく料金の安いポケットWiFiを利用したい人
  2. 無制限(大容量)なポケットWiFiを使いたい人
  3. 2年以上の長期間利用をしたい人

なんといっても料金が安く、長期間利用したいという人には特におすすめです。

台数限定キャンペーンのため、このプラン自体がいつ終わってしまうのかはわかりませんので、上の条件に当てはまる方は是非検討してみてください。

もう少し詳細が知りたいという場合には、こちらの記事で紹介しています。

1.ギガゴリWiFiの基本情報

ギガゴリWiFiの基本情報

まずはギガゴリWiFiの基本的な情報を見ていきましょう。

ギガゴリWiFiの基本情報

より詳しく解説していきます。

料金

ギガゴリWiFiには3つのプランがあり、それぞれで料金は変わってきます。

20GBプランは月額2,350円、30GBプランは月額2,650円、使い放題プランは月額3,050円で利用することができます。

「20GBや30GBでも十分!!」という人なら、その2つのプランのどちらかを選んでもいいですが、使い放題プランが基本的にはおすすめです。

ギガゴリWiFiのプランと料金

利用開始月に関しては、日割りの料金と事務手数料3,000円が必要になります。

解約金

ギガゴリWiFiの契約期間は1年間で、解約する時期によって解約金が発生してきます。

利用開始月〜12ヶ月目までに解約すると18,000円、13ヶ月目の更新月は違約金なしで解約することができます

ギガゴリWiFiの解約金

13ヶ月目以降は自動更新で、更新月以外で解約する場合は、8,000円の解約金がかかります。

通信制限

ギガゴリWiFiのプランで決められた容量以上のデータを使用すると通信制限にかかります。

通信制限は、月末まで速度が128Kbpsになるというもので、動画やアプリなどを使うのも難しいぐらいの速度です。

ギガゴリWiFiの通信制限

使い放題プランには、通信制限はありませんので、通信制限が嫌だという人におすすめです。

端末

ギガゴリWiFiのルーターは「FS030W」という機種です。

ギガゴリWiFiのルーター

FS030Wのスペックは以下の通りです。

FS030Wのスペック

サイズもかなりコンパクトで、最大通信時間が20時間もあるので、持ち運びで使う分には困らないでしょう。

対応エリア

ギガゴリWiFiが利用できるエリアは、Softbank回線が対応しているのと同じエリアです。

東京近郊では、一部山間部を除いてほとんどのエリアで対応しています。

Softbankのエリア

より詳しい対応エリアが知りたい人は、Softbank公式ページから確認してください。

2.他社と徹底比較!ギガゴリWiFiのメリット

ギガゴリWiFiのメリット

ここからは、他のポケットWiFiを比較した時のギガゴリWiFiのメリットをお伝えしていきます。

ギガゴリWiFiのメリットは以下の3つです。

  1. 使い放題プランの月額料金が安い
  2. 契約期間が1年と短い
  3. 口座振替に対応している

それぞれ見ていきましょう。

メリット1.使い放題プランの月額料金が安い

ギガゴリWiFiの使い放題プランの月額料金は3,050円と、他の容量無制限のポケットWiFiと比べてもかなり安いです。

初期費用やキャンペーンなどを考慮しても、月々あたりの料金は安ります。

大きな画像で見る
ギガゴリWiFiは他のポケットWiFiよりも安い

できるだけ安い値段で、容量無制限のポケットWiFiが使いたい人にもおすすめです。

※月々あたりの料金=(初期費用+初月料金(日割りの場合月額料金の半額)+月額料金×契約期間(月)ーキャッシュバック)÷契約期間(月)

以上の式にあてはめて、当サイト独自に計算したものです。

メリット2.契約期間が1年と短い

ギガゴリWiFiの契約期間は、1年と他の容量無制限のポケットWiFiに比べて短いです。

大きな画像で見る
ギガゴリWiFiの契約期間は短い

新しいポケットWiFiが出て、そちらに乗り換えたいけど、解約金がかかるから嫌だ、、、という人もいますよね。

ギガゴリWiFiは1年ごとに更新月がくるので、乗り換えをしたい場合などでもそれほど我慢せずに、解約金なしで乗り換えることができるでしょう。

メリット3.口座振替に対応している

ギガゴリWiFiは支払い方法がクレジットカードだけではなく、口座振替にも対応しています。

口座振替に対応している容量無制限のポケットWiFiはかなり少ないです。

ギガゴリWiFiの支払い方法

ただし口座振替で利用すると、初期契約手数料が20,000円かかってきます。

クレジットカードで支払えるのであれば、できる限りクレジットカードで支払うようにしましょう。

3.ここには要注意!ギガゴリWiFiのデメリット

ギガゴリWiFiのデメリット

他のポケットWiFiを比較した時のギガゴリWiFiのデメリットをお伝えしていきます。

ギガゴリWiFiのデメリットは以下の3つです。

  1. 1年以内の解約金が高い
  2. 2年目以降月額料金が上がる
  3. 海外での利用はできない

それぞれ見ていきましょう。

デメリット1.1年以内の解約金が高い

ギガゴリWiFiは契約期間は1年と短いですが、契約期間内で解約する時の解約金は18,000円と高いです。

大きな画像で見る
ギガゴリWiFiの解約金は高め

1年間はなるべく解約しないのをおすすめします。

端末の返却も必要になる

ギガゴリWiFiは解約するタイミングで端末の返却が必要になります。

大きな画像で見る

端末を返却することを忘れてしまうと、補償料として10,000円を請求されます。

また返却したとしても端末が故障している場合には、損害金として10,000円請求されてしまうので、注意してくださいね。

デメリット2.2年目以降月額料金が上がる

ギガゴリWiFiの月額料金は、2年目以降450〜500円ほど値上がりします。

ギガゴリWiFiを2年目も使い続けた場合、他の容量無制限のポケットWiFiの方が2年間の合計の支払い額は安くなります

大きい画像で見る
ギガゴリWiFiは2年間使うと高い

とはいえ、ポケットWiFiは更新月で乗り換えをした方がお得になるケースが多いため、乗り換えをする人には特に問題にはなりません。

乗り換えとかめんどくさいから、同じポケットWiFiをずっと使いたいという人は、料金がずっと一定で使えるポケットWiFiを検討しましょう。

デメリット3.海外での利用はできない

ギガゴリWiFiは国内限定の利用で、海外では利用することはできません

Softbank回線の対応するエリアのみで利用することができます。

ギガゴリWiFiの対応エリア

海外でもWiFiを利用したいという場合には、別途海外用のWiFiをレンタルする必要が出てきますね。

別途借りるのとかめんどくさい!という人は、国内でも海外でも使えるクラウドSIMのWiFiなどを検討するようにしましょう。

4.ギガゴリWiFiがおすすめな人、おすすめじゃない人

ギガゴリWiFiおすすめな人、おすすめじゃない人

ここでギガゴリWiFiがおすすめな人、おすすめじゃない人をまとめておきます。

ギガゴリWiFiがおすすめな人

ギガゴリWiFiがおすすめな人はこんな人です。

  1. なるべく安い値段で通信制限のないWiFiを使いたい人
  2. 契約期間がなるべく短い方がいい人
  3. 口座振替でWiFiが使いたい人

ギガゴリWiFiは月額料金が3,050円と安く、契約期間1年と短いです。

今までのように、「契約期間が2年や3年もあるから、じっくり考えなくては、、、」とそれほど思わずに、気軽に利用することができるでしょう。

手数料が20,000円かかりますが、口座振替にも対応しています。

クレジットカードはどうしても利用したくないという人でも、使うことはできますので、検討してみてください。

ギガゴリWiFiがおすすめじゃない人

ギガゴリWiFiがおすすめじゃない人はこんな人です。

  1. 1年間WiFiを使うかどうかわからない人
  2. 1年間使った後に他のポケットWiFiへ乗り換えるのが面倒な人
  3. 海外でもWiFiを頻繁に利用したい人

「WiFiを1年も使うかわからない」という人にはギガゴリWiFiはおすすめしません

また逆に「乗り換えなどせず、1年以上使いたい」という人も別のWiFiを検討した方がいいでしょう。

ギガゴリWiFiは2年目から月額料金が上がるので、2年間トータルで見ると、他のポケットWiFiの方がお得に利用できるからです。

ギガゴリWiFiは海外の利用もできませんので、注意してください。

5.ギガゴリWiFiの申し込み5STEP

ギガゴリWiFi申し込みSTEP

ギガゴリWiFiが自分に合うと思われた人は、申し込み方法も確認していきましょう。

ギガゴリWiFiを申し込む手順は以下の5STEPです。

  1. 対応エリアを確認する
  2. 公式ページにアクセスする
  3. プラン・端末・オプションなどの選択
  4. お客様情報の入力・確認
  5. 端末到着・利用開始

順番に説明していきます。

STEP1.対応エリアを確認する

まずはギガゴリWiFiの対応エリアを確認しましょう。

Softbank公式ページから確認してください。

STEP2.公式ページにアクセスする

申し込みをする際には、ギガゴリWiFiの公式ページから申し込みするようにしましょう。

自分が申し込もうと思っているプランの申し込みボタンを押すと、申し込みページへ飛ぶことができます。

ギガゴリWiFiの公式ページへアクセス

キャンペーンなどを実施している可能性もあるので、必ず公式ページから申し込むようにしてくださいね。

※2020年2月現在、使い放題プランはまだ申し込むことはできません

申し込みが可能になりましたら、この記事も更新します。

STEP3.プラン・端末・オプションなどの選択

申し込みページに飛んだら、プラン・端末・オプションなどを選択していってください。

ギガゴリWiFiの端末保証オプションについて

ギガゴリWiFiの端末保証オプションには必ず一度は加入する必要があります

オプションについては以下の2種類があります。

ギガゴリWiFiの端末オプション

契約期間中に端末が故障してしまった時に、通常なら10,000円の修理費・端末交換費がかかりますが、端末保証オプションに入っていれば無料です。

オプションによって保証してくれる範囲は異なってきます。

ギガゴリWiFiのオプションの補償範囲

月額が高いほうが補償してもらえる範囲は広くなります。

オプションがいらない人は初月無料期間の間に解約すれば、料金がかかることはありません

解約は契約後にマイページから解約することができますので、必要ない人は忘れないようにしましょう。

STEP4.お客様情報の入力・確認

次に名前や住所、電話番号などの情報を入力していきましょう。

支払い情報や本人確認書類も必要になりますので、以下のものを準備しましょう。

  • クレジットカードor銀行通帳(口座振替は2020年1月現在準備中です。)
  • 本人確認書類
    ギガゴリWiFiの本人確認書類

個人番号(マイナンバー)が入っている場合は、隠して提出するようにしてください。

STEP5.端末到着・利用開始

申し込みが完了すると、端末が発送されます。

届いたら電源を入れて、WiFiに繋ぎたい端末でWiFiの接続すればすぐに利用することができます。

※端末の発送は、2020年2月3日から順次発送になります。

6.ギガゴリWiFiのよくある質問

最後にギガゴリWiFiについてよくある質問をまとめておきます。

Q1.解約方法は?

A.GMOのマイページから解約することができます。

解約する場合、端末は返却する必要があります。

解約の申請をした月の翌月20日までに下記住所にまで送付するようにしてください。

端末返送先

〒132-0024 東京都江戸川区一之江2丁目11-13 ギガゴリWiFi 解約返却窓口宛

忘れてしまったり、故障していたりすると、損害金として10,000円請求されますので、注意しましょう。

Q2.運営会社は?

A.ギガゴリWiFiは、GMOインターネット株式会社が運営しています。

GMOインターネット株式会社ロゴ

WiMAXや光回線などを利用しているGMOとくとくBB会員数は100万人以上にもなります。

GMOインターネット株式会社の基本情報は以下の通りです。

会社名 GMOインターネット株式会社
代表取締役 熊谷 正寿
設立日 平成3年5月24日
本社住所 〒150-8512 東京都渋谷区桜丘町26番1号
セルリアンタワー 総合受付11階
TEL 03-5456-2555(代表番号)
公式サイト https://www.gmo.jp/

20年以上も続いており、東証一部上場もしているので、信頼のおける企業と言えるでしょう。

ギガゴリWiFiのまとめ

ギガゴリWiFiについて色々とお伝えしました。

ギガゴリWiFiは契約期間が1年と短く、月額料金も安いポケットWiFiです。

1年間とりあえず安い金額でポケットWiFiを利用したいという人はぜひ使ってみてください。

おすすめのポケットWiFiを探しているのであれば、こちらのポケットWiFiランキングを参考にしましょう。

ポケットWiFiランキング-アイキャッチ

【50プラン比較】本気で厳選!安いポケットWiFiランキング|2020年3月最新

2020.3.29

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です