限界突破WiFiはおすすめ?他の無制限ポケットWiFiとも徹底比較

限界突破WiFiのロゴ

「限界突破WiFiって実際どうなの?」

「他のポケットWiFiに比べてお得?」

と疑問に思われてお調べですね。

限界突破WiFiは月額3,500円の一定で、容量無制限で利用できるポケットWiFiです。

世界107ヶ国でも利用することができたり、翻f訳アプリや地図アプリが使えるルーターが使えたりと、独自に展開しているサービスもあります。

「容量無制限で使えて、海外でも利用できるのはめっちゃ便利!!」と思って、限界突破WiFiが良さそうと思われる人もいるかもしれません。

しかし実は、他のポケットWiFiに比べると月額料金も高く、解約金も高いのでおすすめできません

この記事では、限界突破WiFiのメリットやデメリットを他の無制限で使えるポケットWiFiと比較しながら徹底解説。

限界突破WiFiがおすすめな人、おすすめじゃない人についてもお伝えするので、自分に合うかどうか読みながら判断してみてください。

当記事さえ読めば、安心して自分に合うポケットWiFiを選べ、快適なインターネットライフが送れますよ。

1分でわかるこの記事のポイント

この記事では、限界突破WiFiのメリットやデメリットなど、1から丁寧に解説しています。

全部読むとすごく時間がかかってしまうので、先にこの記事のポイントになる点をまとめておきますね。

限界突破WiFiは以下の理由からおすすめはしません。

  1. 同じ容量無制限のポケットWiFiの中でも料金が高い
  2. 2年以内の解約金が高い
  3. ルーターの評判があまり良くない

「限界突破WiFiがおすすめでないのなら、どのポケットWiFiがおすすめなの?」

という人もいるかと思いますので、以下の記事でおすすめのポケットWiFiランキングを紹介しています。

気になる方は、是非参考にしてみてくださいね。

※限界突破WiFiでは2020年4月現在、通信速度低下現象が発生しています。

通信容量は無制限ではなく以下のようになっています。

  • 月間のデータ通信量に上限はなし。
  • 1日に使える通信量は5GBまで。5GBを超えた場合、下り4.0Mbps / 上り 1.0Mbpsになる。
  • さらに1日10GBを超えた通信を行う場合、128kbpsのスピードになる。
  • 通信量は毎日24:00にリセット。

限界突破WiFiを検討される人は注意してください。

以下の記事でポケットWiFi各社の在庫状況をまとめていますので、一度ご確認ください。

【4月9日更新】ポケットWiFiの在庫状況まとめ&対処法

2020.4.9

1.限界突破WiFiとは?

限界突破WiFiの基本情報

まずは限界突破WiFiの基本情報を確認しましょう。

以下に初期費用や月額料金、端末や通信速度などまとめて表にしてみました。

限界突破WiFiの基本情報

限界突破WiFiのルーターは元々はスマホだった端末を使ってルーターにしているので、地図アプリや翻訳アプリを使うこともできます。

海外にそのまま持っていくこともできるので、旅行などのときにも便利ですよね。

2.限界突破WiFiの3つのメリット

限界突破WiFiの3つのメリット

限界突破WiFiの基本情報をお伝えしました。

ここからは限界突破WiFiについて詳しく見ていきましょう。

まずは、他社の容量無制限のポケットWiFiを比較してわかった、限界突破WiFiの3つのメリットをお伝えしていきます。

それぞれ詳しくお伝えします。

メリット1.地図アプリや翻訳アプリが利用できる

限界突破WiFiのルーターには、地図アプリや翻訳アプリが付いていて、利用することができます。

元々はスマホだった機種をWiFiのルーターにしているため、5.7インチの画面が付いていたり、3400mAhの大容量のバッテリーが付いており、15時間連続利用が可能です。

旅行先で地図アプリとして、翻訳アプリとして、長い時間利用することができるので便利ですよね。

他のポケットWiFiにはない、限界突破WiFi独自のサービスです。

アプリを使うと電池の減りが早い、、、

限界突破WiFiのルーターは、地図アプリや翻訳アプリを使うことができますが、アプリを使っているとルーター自体の電池の減りが早くなってしまいます。

外でもWiFiを使うために持ち歩いているのに、電池がなくなってしまっては意味がありませんよね。

基本的には地図や翻訳はスマホで行い、ルーターでは使わない方がいいでしょう。

メリット2.初期費用が安く済む

通常のポケットWiFiでかかる契約事務手数料3,000円が、限界突破WiFiではいらないので、初期費用が安いです。

限界突破WiFiの初期費用

ただし、申し込み月の月額料金は日割りで必要になりますので、注意してください。

申し込み月に月額料金が丸々かかるところもあるので、限界突破WiFiの初期費用は安いですよね。

メリット3.実店舗が全国80ヶ所にある

限界突破WiFiを運営しているXmobileは全国80ヶ所に実店舗をかまえています。

大きな画像で見る
限界突破WiFiの実店舗は全国80ヶ所

購入前に、実際にお店で機器に触れることができますし、スタッフの人から説明を受けることもできます。

「ポケットWiFiのことはよく分からない」「ネットの情報だけだと不安」という人は実店舗に訪れてみるのもいいでしょう。

※Xmobileの店舗がどこにあるか知りたい詳しく知りたい人は「Xmobile店舗一覧」をご覧ください。

3.限界突破WiFiの3つのデメリット

限界突破WiFiの3つのデメリット

限界突破WiFiのメリットをお伝えしました。

とはいえ、限界突破WiFiにはここだけは気をつけてほしい、3つのデメリットもあるんです。

それぞれ詳しくお伝えします。

デメリット1.月額料金が高い

限界突破WiFiは、初期費用は一切かからないですが、月額料金は3,500円と他のポケットWiFiに比べて高いです。

初期費用を考慮に入れて考えた2年間のトータルの料金でも限界突破WiFiは高くなってしまいます。

限界突破WiFiは料金が高い

少しでも安くポケットWiFiを利用したいという人は、他のポケットWiFiを検討した方がいいでしょう。

デメリット2.解約金が高い

限界突破WiFiは、他の容量無制限のポケットWiFiに比べて、解約金が高いです。

更新月は25ヶ月目、26ヶ月目、27ヶ月目の3ヶ月間あり、その間の解約金は0円です。

それ以降は解約金が5,000円かかりますので、注意しましょう。

限界突破WiFiの解約金

めっちゃWiFiやMugenWiFiであれば、2年以降は解約金はかかりません。

「2年以内に解約する可能性がある」、「更新月を忘れそう」という人は、別のポケットWiFiを検討する方がいいでしょう。

デメリット3.ルーター端末の評判はあまり良くない

限界突破WiFiのルーターは、元々はSIMフリースマホとして発売された「jetfon P6」という端末です。

ルーターとしての評判はあまり良くなく、ちゃんと使えるのか不安が残るところです。

jetfonP6の評判

限界突破WiFiではルーターは無料でもらうことができるので、返却の必要はありません。

ただし端末が故障してしまい、修理に出そうとすると、18,000円の費用が発生するので注意しましょう。

4.実際どうなの?限界突破WiFiの口コミ・評判

限界突破WiFiの口コミ・評判

限界突破WiFiのメリット、デメリットをお伝えしました。

とはいえ、「実際に利用している人はどう思っているの?」と疑問に思われる人もいますよね。

ここからは限界突破WiFiを実際に利用している人の口コミや評判を見ていきましょう。

Twitter上で限界突破WiFiについての口コミや評判を集めて以下にまとめました

それぞれ見ていきましょう。

良い口コミ・評判

まずは良い口コミ・評判から見ていきましょう。

制限なしで快適

通信制限がなく、快適に利用できているという口コミです。

なんらかの通信制限があるポケットWiFiに比べると、制限が基本的にないのは快適ですよね。

しっかりと速度が出てる

しっかりと速度が出ているという口コミです。

利用する場所や時間帯によっても速度は変わってきますが、これぐらいの速度が出ていれば、動画やアプリなども快適に利用できるでしょう。

バッテリーが長持ちする

バッテリーを10時間近く使ってもまだ残量が50%ほど残っているという口コミです。

どれくらいの台数を接続して、どういった利用をしているかでバッテリーの持ちも変わってきます。

とはいえ、10〜12時間ほどは電池が持つので、外でもずっと使っておくこともできるでしょう。

店舗で使用感を確認することができる

使用感を確かめに代理店へ行くという口コミです。

実店舗があり、実際に使用感を確かめてから利用できるのはいいですよね。

申し込む後も困ったことがあれば、店舗に行って直接聞くこともできます。

悪い口コミ・評判

次に悪い口コミ・評判を見ていきましょう。

速度が遅い

速度が遅いという口コミです。

どういった環境下での使用かはわかりませんが、場所や時間帯によっては遅くなることも。

どうしても速度が遅い場合は、再起動をしてみたり、場所を移動してみるようにしましょう。

接続がよく途切れる

接続がよく途切れるという口コミです。

Twitter上でよく見られたのが、通信が途切れるということでした。

なぜ通信が途切れるのかはっきりした理由などはわかりません。

解約した

アップデートがあったけど、接続が改善されず解約したという口コミです。

通信がよく途切れる点は、アップデートによって改善されたという口コミもありましたが、改善されなかった人もいたようです。

限界突破WiFiの2年以内の解約金は18,000円なので、申し込むのはちょっと慎重にした方がいいかもしれません。

5.結論!限界突破WiFiはおすすめな人、おすすめじゃない人

限界突破WiFIがおすすめな人、おすすめじゃない人

ここまで限界突破WiFiのメリット、注意点をお伝えしました。

限界突破WiFiがおすすめな人、おすすめじゃない人をここからはまとめていきます。

限界突破WiFiがおすすめなのは、こんな人!!

限界突破WiFiがおすすめなのは、こんな人です。

  1. 地図や翻訳機能のついた機器が使いたい人
  2. 2年以上は絶対に使うと自信のある人
  3. 実店舗での契約がしたい人

限界突破WiFiのルーターは、地図アプリや翻訳アプリなどを使うことができる特殊なものです。

他のポケットWiFiにはあまりない機能ですので、そういったものが使いたい人は検討してみてください。

また実店舗も全国80ヶ所にあるため、店舗で直接機器に触れたり、説明を受けたりしたい人にもおすすめです。

限界突破WiFiがおすすめじゃないのは、こんな人!!

限界突破WiFiがおすすめじゃないのは、こんな人です。

  1. なるべく安くポケットWiFiが使いたい人
  2. 2年以内の解約金が安い方がいい人
  3. 端末には、WiFi機能だけあればいいという人

月額料金や解約金がもっと安い方がいいという人には限界突破WiFiはおすすめしません。

料金も安く、解約金も安くしたいという人には、どこよりもWiFiをおすすめします。

どこよりもWIFiのTOPページ

まず、どこよりもWiFiがおすすめな人は以下のような人です。

  1. とにかく料金の安いポケットWiFiを利用したい人
  2. 無制限(大容量)なポケットWiFiを使いたい人
  3. 2年以上の長期間利用をしたい人

どこよりもWiFiはなんといっても料金が安いです。

月額料金の差は利用すれば利用するほどお得になるので、長期間利用したいという人には特におすすめ。

また、無制限のポケットWiFiでもあるので、たくさんネットを利用したいという人にもおすすめとなっています。

6.限界突破WiFiの申し込み手順5STEP

限界突破WiFi申し込み手順5STEP

限界突破WiFiが自分に合うという人は、申し込み手順も確認していきましょう。

限界突破WiFiを最もお得に申し込む手順は、5STEPあります。

  1. 対応エリアを確認する
  2. 限界突破WiFiの公式ページへアクセスする
  3. プラン・オプションの選択
  4. お客様情報・決済情報を入力
  5. 端末到着、利用開始

順番に見ていきましょう。

STEP1.対応エリアを確認する

まずは限界突破WiFiが自分がポケットWiFiを使いたいエリアに対応してるかどうか確認しましょう。

限界突破WiFiは、au、docomo、Softbankの3つのキャリアの回線が対応している地域ならどこでも利用することができます。

エリアが対応していなければ、使うことはできませんので、必ず確認してくださいね。

STEP2.限界突破WiFiの公式ページへアクセスする

申し込みをするときには、限界突破WiFiの公式ページにアクセスして申し込みしましょう。

「ご購入」を選択すれば、申し込みページへ飛ぶことができます。

限界突破WiFiのトップページ

お得なキャンペーンを実施している場合もあるので、申し込みをする時には、公式ページからするようにしましょう。

※2019年11月現在、限界突破WiFiではキャンペーンは実施していません。

STEP3.プラン・オプションの選択

先ほどの「ご購入」をタップすると、以下の画面が表示されるので、プラン、オプションをつけるかどうかを選んでください。

全て選び終えたら、「利用規約に同意する」にチェックを入れ、「次へ進む(プラン内容確認)」をタップ。

限界突破WiFiのプラン、オプション選択

初期費用、申込内容、月額料金の目安が表示されますので、間違いがないか確認してください。

間違いがなければ、「次へ進む(お客様情報入力)」をタップ。

限界突破WiFiのプラン、オプション確認

プラン・オプションの選択は以上です。

端末補償について

限界突破WiFiでは、月額500円で端末の補償を受けることができます。

自然事故、破損、落下等、水没、偶然の事故によってルーターが故障してしまったときに、本来であれば18,000円かかるところを2回まで無償で修理してもらうことが可能です。

ただし端末補償に入ると、毎月の月額料金が500円も高くなり、契約期間の2年間に換算すると、12,000円も多く支払うことに。

端末の故障が心配な人は補償に入ってもいいかもしれませんが、少しでも安く使いたいという人にはおすすめしません。

STEP4.お客様情報、決済情報を入力

「次へ進む(お客様情報入力)」をタップすると、下の画面が表示されますので、必要な情報を入力していきましょう。

全て入力をしたら、「次へ進む(決済情報入力)」をタップ。

限界突破WiFiのお客様情報入力

以下のような決済入力画面が表示されますので、こちらも全て情報を入力していきましょう。

全て入力したら、「次へ進む(申込情報の確認)」をタップ。

限界突破WiFiの決済情報

最後に以下のような画面が表示されますので、入力した情報に間違いがないか確認してください。

間違いがなければ、「申し込む」をタップ。

限界突破WiFi申し込み内容の確認

申し込みができていれば、先ほど入力したメールアドレス宛にメールが届きます。

そこに本人確認書類を提出するためのURLがありますので、そこからアップロードをするようにしてください。

申し込み情報と本人確認書類の情報が違うと、申し込みはできません

「顔写真」「氏名」「住所」「生年月日」が正しく記載されているものを選ぶようにしましょう。

以上で申し込み者の情報、決済情報は完了です。

STEP5.端末到着、利用開始

申し込みが済んだら、商品到着までに大体2営業日ほどかかるようです。

限界突破WiFiはX-mobileの実店舗に行っても、購入することができます

申し込みと同時に端末が欲しいなど、急ぎの人は、実際に店舗まで行って購入するようにしましょう。

※サービス開始当初は、申し込みが殺到していたこともあり、1週間以上かかったようです。

現在は改善されていますので、口コミなどで1週間以上かかるというものは古い情報のことが多いかもしれません。

7.限界突破WiFiのよくある質問

限界突破WiFiのよくある質問

最後に限界突破WiFiについてよくある質問をまとめておきましょう。

Q1.限界突破WiFiの解約方法は?

A.解約したい月の25日17時までにエックスモバイルサポートデスク(050-1745-7355)に連絡を入れましょう。(※25日が土日祝の場合、その前営業日が締日になります。)

25日を過ぎた場合は翌月の解約の取り扱いになり、月額料金も発生してしまうので注意してください。

端末の返却は必要ありませんので、連絡を入れるのだけ忘れないようにしましょう。

Q2.限界突破WiFiの支払方法は?

A.クレジットカードのみになります。

対応してるクレジットカード会社は以下の通りです。

  • VISA
  • JCB
  • MasterCard
  • AMERICAN EXPRESS
  • DinersClub

プリペイドカードやデビットカードは利用できません。

今回紹介した容量無制限を提供するポケットWiFiの会社で、口座振替に対応しているのは、どんなときもWiFiWiMAXです。

WiMAXの場合はプロバイダによっても異なります。

口座振替に対応していて、最もおすすめのプロバイダはBIGLOBE WiMAXです。

詳しくは以下の記事をご覧ください。

どんなときもWiFiアイキャッチ画像

どんなときもWiFiってどう?無制限のポケットWiFiを徹底比較

2020.3.30
BIGLOBEWiMAXロゴ

【2020年最新版】『BIGLOBE WiMAX』 ポケットWiFiを徹底解説!

2020.1.1

※X-mobileの店舗に行けば、口座振替にも対応してもらえます。

お近くにX-mobileの店舗がある場合は、相談してみてください。

Q3.限界突破WiFiは海外でも利用することができるの?

A.海外でもそのまま利用可能です。

利用する地域やプランによっても料金は異なってきますので、詳細は公式ページで確認するようにしましょう

Q4.限界突破WiFiの運営会社は??

X-mobileのロゴ

A.限界突破WiFiは、格安SIMや固定電話などを提供するエックスモバイル株式会社が運営するポケットWiFiのサービスです

エックスモバイル株式会社の基本情報は以下の通りです。

会社名 エックスモバイル株式会社
代表取締役 木野 将徳
設立日
2013年10月10日
本社住所 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-25-4 BARCA3F
TEL 03-3910-1010
公式サイト https://xmobile.ne.jp/company/

全国80ヵ所に店舗を構えているので、直接店舗に足を運んで話を聞くこともできますよ。

まとめ

限界突破WiFiのメリットやデメリットなど色々とお伝えしました。

限界突破WiFiは月額3,500円のずっと一定の金額で利用できる、容量無制限のポケットWiFiです。

しかし他のポケットWiFiに比べると、月額料金が高かったり、解約金が高かったりします。

当記事を参考に自分に合うポケットWiFiを申し込むようにしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です