どこよりもWiFiの評判は?契約して感じたメリットとデメリット

どこよりもWiFiの評判は?契約して感じたメリットとデメリット

2021年4月末から始まった新プランでは、大容量モバイルWiFiとして最安級の価格を打ち出しているので気になっている方も多い「どこよりもWiFi」。

ただ「安いのは嬉しいが使いやすいのか?」「安い裏には何かあるのか?」と不安に思ってしまうのも事実です。

そこで今回は、どこよりもWiFiを実際に契約した感想や、メリット、デメリット、評判、他社との比較情報を細かくご紹介します。

この記事をを読めば、どこよりもWiFiのことがよく分かり、、自分のライフスタイルに合ったモバイルWiFiの情報を得ることができますよ。

この記事の信憑性について

  1. 宣伝の依頼などではなく、個人で実際に契約をしました。どこよりもWiFi ダンボールの中身
  2. 何回にもわたって不明点を電話問い合わせをして確認しました。
    問い合わせの内容なども詳しく紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

1.どこよりもWiFiとは

パソコンWiFi

「データ無制限」プランが、ポケットWiFi会社全体で廃止された今、200GBの大容量を持つポケットWiFiは、まだまだ多くはありません。

たっぷり使えるデータ容量を揃えている点は、どこよりもWiFiの魅力のひとつといえます。

まずはどこよりもWiFiの基本情報について見ていきましょう。

どこよりもWiFiを、以下の表にまとめてみました。

プラン

2年割適用

通常料金

月額料金

100GB:3,400円(税込)

200GB:4,400円(税込)

100GB:3,900円(税込)

200GB:4,900円(税込)

初期費用

3,300円

3,300円

支払い方法

クレジットカード

クレジットカード

契約期間

2年

なし

契約違約金

10,450円

0円

3日間制限

なし

なし

端末

JT101

JT101

物理SIMスロット

docomo SIM

docomo SIM

最大速度

下り:最大150Mbps

上り:最大50Mbps

下り:最大150Mbps

上り:最大50Mbps

端末代金

無料レンタル

無料レンタル

ここからは、どこよりもWiFiの運営会社、料金プラン、使用可能エリアについてご紹介します。

1-1.運営会社

どこよりもWiFiは2021年4月に創業9周年を迎えた「Wiz(ワイズ)」です。

モバイルWiFi関連以外にも「ITプロダクト事業」「新生活サポート事業」「メディア運営事業」など幅広い分野で活躍しているIT総合商社です。

また、「Wizワイズチャンネル」という会社のyoutubeチャンネルを運営しています。

Wizワイズチャンネルはこちら

どこよりもWiFiについて語っている動画あり、会社の裏話ありと面白いチャンネルですよ。気になった方はぜひご覧ください。

1-2.どこよりもWiFiの新しい料金プラン

次に、料金プランについてご説明します。

どこよりもWiFiは2021年4月末から、料金プランが新しくなりました。1番大きく変わった点が「利用料は使った分だけ」という点です。

今までに「データ容量不足が心配だから大きなデータ容量にしたいけど、使わなかった分がもったいないな」と思ったことはありませんか?

どこよりもWiFiの新プランは、使ったギガ分だけを支払えばいいのです。

料金プランは大きく2つに分かれており、プランによってデータ使用量別料金が異なります。
プランは以下の2つです。

  • 2年割適用プラン
  • 通常料金プラン

それぞれ詳しくみていきましょう。

2年割適用プラン

2年割適応プランの最大のメリットは、2年間(24か月)契約することにより毎月の料金がお得になること。

とくに、最大100GBまで使用しても3,400円(税込)という価格は、他社のモバイルWiFiと比べても安いです。

しかし、この金額は2年契約をしたときの価格です。もし、2年以内に解約した場合は、違約金(10,450円)がかかります。また、初期費用が3,300円かかります。
データ使用量別の料金は以下のとおりです。

 

~5GB

~20GB

~50GB

~100GB

~150GB

~200GB

100GB

900円

1,900円

2,900円

3,400円

×

×

200GB

900円

1,900円

2,900円

3,400円

3,900円

4,400円

自宅やオフィスにWiFiがあり、外出時しかモバイルWiFiを必要としない方であれば、毎月の料金を安く抑えることができます。

通常料金プラン

通常料金プランは、2年割適用プランと違い解約金がなく、「いつでも解約できる」という点がメリットです。初期費用は、2年割適用プランと同じく3,300円かかります。短期間だけ契約したい方、いろいろなモバイルWiFiを試してみたい方にとって、いつでも解約できる気楽さが魅力ですよね。

データ使用量別の料金が以下のとおりです。

 

~5GB

~20GB

~50GB

~100GB

~150GB

~200GB

100GB

1,400円

2,400円

3,400円

3,900円

×

×

200GB

1,400円

2,400円

3,400円

3,900円

4,400円

4,900円

2年割適用プラン、通常料金プラン、どちらも最大データ容量を超えた場合は、通信速度が最大128kbpsになる制限がかかります。

128kbpsの制限がかかると、LINEのメッセージ送信は問題なく行えますが、動画を見ることができません。また、サイトの閲覧も、高画質画像がある場合は読み込めません。

イライラすることのないデータ容量を選びましょう。

1-3.使用できるエリア

どこよりもWiFiの使用できるエリアについてみていきましょう。

どこよりもWiFiが現在取り扱っている端末「JT101」で使用しているのはドコモSIMです。したがって、ドコモの通信可能エリアで使用することができます。

以下のドコモの通信エリアのサイトで、普段、インターネットをお使いの場所でどこよりもWiFiを使用できるかどうか確認してみてください。

通信・エリア | NTTドコモ (nttdocomo.co.jp)

※新プラン変更前の端末「M629」「U2s」「U3」は、ソフトバンク・au・ドコモの3キャリアを使用していました。

海外では使用できない

どこよりもWiFiは、海外で使用できません。

※新プラン変更前の端末「M629」「U2s」「U3」では海外での使用が可能でした。

1-4.キャンペーンはお得に契約できるチャンス!

どこよりもWiFiでは、よくお得なキャンペーンを行っています。

以前行っていた「100GB 3,080円」プランは、破格の安さで話題になったほどです。

どこよりもWiFiの公式サイトをこまめに確認していると、、お得なキャンペーンに出会えますよ。

\ お得なキャンペーンをやっているか確認する /

次に、メリットとデメリットをみていきます。

2.どこよりもWiFiのメリット

どこよりもWiFiメリット
どこよりもWiFiの1番のメリットは「利用したギガ分だけ支払うことができる」という点です。

さらに、最大100GBを使用したとしても、その価格は他社と比べても最安級。お得な料金設定がどこよりもWiFiのメリットです。

どこよりもWiFiの以下2点のメリットについて紹介します。

  1. 使った分だけ支払うことができる
  2. 満足できない場合は0円で解約できる

1つずつ詳しくみていきましょう。

2-1.使った分だけ支払うことができる

どこよりもWiFiの新プランでは、使ったギガ分の利用料だけ支払えばOKです。

データ容量不足が心配で、「200GBを契約したけど実際は100GBしか毎月使ってないなぁ」という方も多いのではないでしょうか。また、200GBはデータ使用量を気にせず、安心してインターネットが使える分、毎月の料金が高いのがデメリット。

しかし、どこよりもWiFiでは使った分だけ支払えますので、データ使用量に波がある方、毎月大量に使用していない方におすすめです。

2-2.満足できない場合は0円で解約できる【初期契約解除】

どこよりもWiFiでは、お客様満足度No. 1を目指しているため、2年割適用プランのみですが、電波状況と通信速度に不満がある場合は費用0円で解約することができます。

2年割適用プラン契約では、2年以内の解約は違約金10,450円が発生してしまいます。いざ契約して端末が届いたものの「使いたい場所で繋がりつながりが悪い」「速度が遅くてストレス」なんて悲しすぎますよね。

このような問題が起きた場合でも、費用0円で解約できるので安心です。

ただし、0円で解約するためには下記の条件を満たす必要があります。

1.端末到着から7日間以内の解約であること
2.10GB以上通信していないこと

上記条件外では違約金がかかってしまうので、注意しましょう。

3.どこよりもWiFiのデメリット

どこよりもWiFiデメリット
契約する前に知っておきたいと思うのはデメリットですよね。契約したあとに「思ってたのと違う」「こんなはずじゃなかった」と後悔しないよう、デメリットの確認をしておきましょう。

通信エリアと支払い方法に関するデメリットですので、どこよりもWiFi契約前に確認しておくことでトラブルを回避することができます。

3-1.SIMがドコモだけになった

以前はクラウドSIMだったので、日本国内3大キャリア「ソフトバンク」「au」「ドコモ」を使用でき、その場で繋がる回線に自動接続してくれました。

現在はドコモSIMのみなので、ドコモの繋がりが悪い場所であれば使用することができません。

過疎地でなければ問題はないですが、スキー場やキャンプ場など繋がりにくい場所もまだまだ多いです。アウトドア好きな方にとってはデメリットといえるでしょう。

契約前に、下記ドコモの公式サイトよりお使いの場所がカバーされているかどうか確認をしておきましょう。

通信・エリア | NTTドコモ (nttdocomo.co.jp)

3-2.口座振り込みができない

クレジットカードのみの契約となります。

家族名義のクレジットカードで支払いの場合、どこよりもWiFiの契約者も同じ名義でなければなりません。

また、クレジットカードで登録後、クレジットカードで支払いできなくなった場合は、口座振替サービスに自動加入となり追加請求770円(税込)が加算されます。

クレジットカードを持っていない人にとっては、大きなデメリットですね。

4.どこよりもWiFiを実際に契約した感想

どこよりもWiFi実際に契約してみた感想
ここからは実際に筆者が契約し、利用した感想を紹介します。

筆者が契約したのは2020年2月のため、現在のプランとは異なります。そのため、新プラン変更後でも多少参考になる電話対応についてだけ記載します。

4-1. 対応が少し雑

残念なのですが、どこよりもWiFiの対応は少し雑と言わざるを得ません。

今までに以下のような対応をされたことがあります。

  1. 問い合わせメールを送信
    →3〜5日以内に返信と言いながら1か月以上たっても返信が来ない(2回ありました)
    仕方なく電話で問い合わせをしました。
  2. 電話で問い合わせをする
    →担当者から折り返し連絡すると言われたが数日待っても来ませんでした。
  3. 解約の電話をする
    →端末を返却する住所を後程すぐメールで伝えると言いつつも、1日経ってもメール来ず。
    こちらから再度電話してやっとメールが届きました。
  4. 料金プランについて確認の電話をする
    →昨日今日で言ってることが変わっている

筆者が申し込みの電話をした時は、3万台限定キャンペーンはありませんでしたが、対応が正直少し雑ではないかと思いました。2020年2月当時サイトは2つあり、料金プランも2パターン掲載されていたのですが、その時にあった電話が以下のような内容です。

WiFiスタイル筆者
申し込みページでは月額3,280円と記載されていますが、別ページに書いてあった月額3,080円のプランで契約はできますか?
電話担当者
はい、できます。
できると確認が取れたので、次の日に電話で申し込みをすることに。
WiFiスタイル筆者
月額3,080円のプランで申し込みをしたいのですが
電話担当者
現在月額3,080円のプランはしていません。月額3,280円のプランになります。
昨日と言っていることがまるで違うので驚きました。
WiFiスタイル筆者
そうなんですね。それでは申し込みを検討していたのですがやめておきます。
電話担当者
かしこまりました・・・。であれば一度こちらのほうで確認してみますので、確認次第折り返しご連絡させていただいてもよろしいでしょうか?
「最初から確認して欲しい・・・」という気持ちを押し殺して電話を切り、5分後に折り返しの電話が来ました。
電話担当者
在庫のほうありましたので月額3,080円のプランでご利用いただけます!
無事当時最安値のプランで契約をすることはできましたが、こちらが申し込みをキャンセルする意思を示さなければ月額3,280円のプランしか紹介されなかったのではないかと思うと非常に不満でした。

現在は申し込みページの料金プランも修正されたため、以下のようなことは起こらないとは思いますが、参考のため掲載しておきます。

5.どこよりもWiFiの評判

星評価
筆者以外のどこよりもWiFiの評判も気になりますよね。
みんなの評判ランキングより、「いい評判」「いまいちな評判」をまとめました。

いい評判は以下のとおりです。

  • 電波の繋がりがいい
  • 速度に問題なく使える
  • 設定が簡単

契約するうえで心配な「繋がりの悪さ」「速度の遅さ」は気にならないようですね。
いまいちな評判は以下のとおりです。

  • サポートが不親切
  • 夜間は速度が落ちる
  • ACアダプタを自分で用意するのが面倒(JT101端末は、出力が5V‐2Aのものを用意する必要があります)

ただし、この口コミは3大キャリアを使用した以前の端末のもの。新プランの端末がドコモSIMのみなので、繋がりと速度がどう変わるのかが未知数です。

6.どこよりもWiFiを契約する手順

男性ホワイトボード話す
新料金プランになり、未知数な部分もあるものの「利用料は使った分だけ」という点はやはり魅力的です。

契約してみようと思った方のために、どこよりもWiFiの契約手順をご説明します。

  1. ドコモの公式サイトより対応エリアを確認する
  2. 公式サイトから申し込む
  3. どこよりもWiFiからの電話を受ける
  4. 電話後に送られてくるメールを確認する

STEP1.対応エリアを確認する

まずは、どこよりもWiFiの対応エリアを確認しましょう。

どこよりもWiFiの対応エリアは、ドコモの公式ぺージで確認することができます。

STEP2.公式サイトから申し込む

対応エリアを確認したら、どこよりもWiFiの公式サイトにアクセスしましょう。

「カンタンお申込み」を選択すると申し込みページに飛ぶことができます。

どこよりもWiFi契約手順1

必要事項を入力します。

どこよりもWiFi契約手順2

お名前・住所・電話番号・メールアドレスの入力を終えたら、「プライバシーポリシー同意の上送信」ボタンをクリック(タップ)して申し込みは完了です。

STEP3.どこよりもWiFiからの連絡を受ける

申し込み完了後、どこよりもWiFiから連絡が来るので待ちましょう。

筆者の場合、申し込みから5分以内に電話がかかってきました。

STEP4.電話後に送られてくるメールを確認する

電話案内終了後、契約の詳細や、クレジットカードを登録するページのURLが記載されたメールが届きます。

メールに書いてある契約内容で問題ない場合は、カードを登録しましょう。

これで申し込みは完全に完了です。

もしメールの契約内容を見て、「やっぱり契約を見送りたい」と思った場合には登録してはいけません。
折り返し電話をする必要もなく、これで終了です。(折り返しの電話は必要ないと直接確認済です。)

7.どこよりもWiFiのよくある質問

ドアクエスチョン
よくある質問と答えをまとめました。

Q1.どこよりもWiFiの口コミはないの?

A.現在口コミはほとんどありませんが、実際に契約をして本記事で感想を書きましたので、ぜひ参考にしてみてください。

口コミが増え次第、当サイトでも随時更新する予定です。

Q2.通信料は確認できる?

A.新プランで使用する端末「JT101」は、端末の画面またはお問い合わせフォームから確認することができます。毎月手動でリセットする必要があります。

Q3.端末が故障した場合はどうする?

A.機器損害金19,800円を支払わなければなりません。

オプションで「機器保証サービス」に加入することをおすすめします。月額440円(税込)で加入できます。
紛失した場合は適用外です。

Q4.解約方法は?

A.2年割適用プランと通常料金プランで方法が異なります。

【2年割適用プランの場合】
1.解約したい月に解約申請をする
2.月末までに端末を到着するように郵送する

【通常料金プランの場合】
1.解約申請した翌月末が解約月となる
2.解約月の翌月5日までに端末を返却する
注意:解約した月の翌月1か月分も支払う必要があります。

8.どこよりもWiFiの新料金プランはお得!

2020年4月末から始まった新料金プランは、利用したギガ分だけお支払いというお得なプランです。

100GBフルに使ったとしても3,400円(税込)という価格は、他のモバイルWiFi会社と比べても安いです。

  • 安いポケットWiFiを探している方
  • 毎月の使用量が大きく変わる方

このような方におすすめな、どこよりもWiFiの新料金プラン。ぜひご検討ください。

\ どこよりもWiFiに申し込んでお得にインターネットを使う /

 

最安値保証WiFi最安値保証WiFiは、現在当サイトで一番おすすめのポケットWiFiです。容量は100GBとどこよりもWiFiと変わりません。しかし「いつでも無料で解約ができる」「初期費用も0円」の2つの特徴があり、契約にも解約にもリスクなく気軽に利用することができます。筆者も実際に最安値保証WiFiを利用していましたが、速度はもちろん、サポートの対応も素晴らしかったので、興味がある方はぜひ検討してみてください。\おすすめNo1契約金・解約金0円最安値保証WiFiの申込みページはこちら

ポケットWiFiランキング

当サイトでは様々なポケットWiFiのレビュー、解説を行っています。

ポケットWIFI全50プランの比較表

以下の記事では48プラン以上のWiFiサービスから、本気でおすすめできるポケットWiFiを厳選し、ランキング形式で紹介しています。

興味のあるかたはぜひ参考にしてみてください。

ポケットWiFiランキング-アイキャッチ

【48プラン比較】本気で厳選!安いポケットWiFiランキング|2020年12月最新

2020.12.1
プラン 2年割適用 通常料金
契約期間 2年 なし
容量

100GB

200GB

100GB

200GB

月額料金

100GB:3,400円(税込)

200GB:4,400円(税込)

100GB:3,900円(税込)

200GB:4,900円(税込)

解約料金 10,450円 0円
発送日 1~3日 1~3日
初期費用 3,300円 3,300円
利用できるデータ量

100GB

200GB

100GB

200GB

支払い方法 クレジットカード クレジットカード
公式サイトURL https://wifi.dokoyorimo.com/  
会社名 株式会社Wiz  
代表取締役 山崎 俊  
設立日 2012年4月18日  
住所

東京都豊島区南大塚2‐25‐15

South新大塚ビル12F

 
TEL 03-4346-0708  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です