auからソフトバンクへ!お得な乗り換え手順を2STEPで解説!

auからソフトバンクへの乗り換えを検討していますね。

キャリアの乗り換えは時間のかかるイメージがあり、難しく思われているかもしれません。

しかし、全体の流れを把握することで、よりスムーズに乗り換えを行うことができます。

auからソフトバンクへの乗り換えも、案外簡単にできてしまいます。

乗り換え手順やお得にする方法をお伝えしていきますので、最後まで見ていってくださいね。

この記事を参考にサクッと乗り換えていきましょう。

1.auからソフトバンクへの乗り換え手順2ステップ

矢印の画像

まずは、乗り換えの流れを見ていきましょう。

auからソフトバンクへの乗り換えは以下の2ステップで行うことができます。

  1. MNP番号を取得する
  2. ソフトバンクへの乗り換えを申し込む

基本的に乗り換えは、この流れで行います。

「MNP」などの用語は少し難しく聞こえるかもしれません。

ですが実際にすることはとてもシンプルです。

なので初めての方でも心配いりません。

では、見ていきましょう。

※MNPとは「電話番号をそのままでキャリアを乗り換えること」を言います。

 乗り換え後も同じ電話番号を使用することで、連絡帳の登録をし直す必要もありません。

 ですので、ほとんどの方が同じ電話番号のまま乗り換えを行なっています。

1.MNP番号を取得する

MNPで乗り換えを行うには、MNP番号を乗り換え先のソフトバンクに伝えなければいけません。

そのため、まずはあなたのMNP番号を取得する必要があります。

取得する方法は簡単で、MNP予約受付センターへ電話をかけるだけ。

MNP予約受付センター:0077-75470

こちらの番号に電話をかけ、「MNP番号を取得したい」ということを伝えましょう。

説明が済んだら、口頭でその番号が伝えられます。

2.ソフトバンクへの乗り換えを申し込む

MNP番号を取得したら、次にソフトバンクのWEBサイトまたはショップにて乗り換えの申し込みをします。

取得したMNP番号はここで必要になります。

WEBとショップどちらからでも乗り換えは行えますが、それぞれに特徴があるのでご紹介します。

WEB申し込みの特徴

  • 24時間いつでも申し込み可能
  • 持ち時間に困らない
  • キャッシュバックがある

WEB申し込みは、いつでもどこからでも申し込めるのが特徴でもあります。

ですが一番嬉しいのは、キャッシュバックが貰えることですね。

少しでも料金面でお得にしたい方は、WEBでの申し込みをおすすめします。

ショップ申し込みの特徴

  • 相談しながら契約できる
  • 購入したいスマホ端末を手に取れる

ショップ申し込みの特徴は、ショップ店員に分からないところを聞きながら契約を進めることができるところです。

またスマホも同時に買い替え予定の場合は、スマホを実際に手に取って使用感を確認することができます。

乗り換えにどうしても不安のある方は、ショップでのお申し込みがおすすめです。

2.乗り換え前に気をつけることチェックリスト

stopの画像

乗り換えの手順を理解していただけたかと思います。

しかし、乗り換えの前に気をつけておいてほしいことが2つあります。

  1. 契約更新月でないと違約金が取られる
  2. auキャリアメールが使えなくなる

この注意点に気づかずに乗り換えを指定しまうと、思わぬトラブルが起きてしまう恐れがあります。

では、一つずつ見ていきましょう

1.契約更新月でないと違約金が取られる

乗り換えを行うタイミングが契約更新月ではなかった場合、違約金が発生します。

auの場合、9,500円の違約金が発生してしまいます。高いですよね。

キャリアの契約のほとんどは2年縛りというものがあり、auにも2年縛りが存在します。

そのため2年ごとに来る、契約更新月に乗り換えを行うようにしてください。

2.auキャリアメールが使えなくなる

auからソフトバンクへ乗り換えた場合、auのキャリアメールが使えなくなります。

今まで使用していたauの「@ezweb.ne.jp」が使えなくなり、ソフトバンクの「@softbank.ne.jp」に切り替わります。

キャリアメールでアプリやサイトに登録していた場合、今後使えなくなる可能性があります。

ただし電話番号はそのままなので、SMSやフリーメール(Gmailなど)はそのまま使用することができます。

 

3.auからソフトバンクへ乗り換えるメリット

キャッシュバックの画像

次にソフトバンクへの乗り換えのメリットをご紹介します。

ソフトバンクへ乗り換えるメリットは、キャッシュバックが貰えるということです。

WEB代理店からソフトバンクに新規契約すると、最大7万円のキャッシュバックを貰うことが出来ます。

さらにスマホ端末の買い替えもキャッシュバック適用となります。

お得に乗り換えたい方にはとってもおすすめなので、この機会にキャッシュバックを活用しておきたいですね。

1.メリットはキャッシュバックしかない

メリットの数をみてお気づきになったかもしれませんが、実はauからソフトバンクへ乗り換えるメリットはあまりないんです。

キャッシュバックをメリットにあげましたが、対象範囲が狭かったりと実際にキャッシュバックが貰える例は多くありません。

たとえキャッシュバックを受け取れたとしても、それは一時的なお金に過ぎません。

今では大手キャリアの料金プランもだいぶ酷似しています。

そのため、乗り換えたとしても月額料金を抑えることには繋がりません。

また回線の速度やサービス内容にも大きな差がないことから、大手キャリアから大手キャリアへ乗り換えるメリットはあまりないと言えます。

4.乗り換えてお得になるのは格安SIM

simの画像

auからソフトバンクへ乗り換えるメリットは、あまりないとお伝えしました。

それでは手間がかかってしまうだけですよね。

ここでお伝えしたいことは、auから乗り換えてお得になるのは格安SIMということです。

格安SIMと言われてもピンとこないかと思いますので、格安SIMについて解説いたします。

1.格安SIMとは

格安SIMとは文字どおり、格安で使えるSIMのことを言います。

このSIMをお持ちのスマートフォンに差し込むことで、auで契約していたときのように使うことが出来ます。

auなどの大手キャリアと比べると、およそ半分以下という月額料金になります。

比較の画像

料金だけお得になっているのを見ると、「なんでそんなに安いの?」と不安になるかもしれません。

もちろん格安SIMに乗り換えることは、月額料金が安くなることのメリットだけではありません。

デメリットも存在します。

では格安SIMにはどんなメリット・デメリットがあるのかを見てみましょう。

2.格安SIMのメリット

格安SIMをお勧めする理由を2つご紹介します。

月額料金が驚くほど安い

大手キャリアに比べると、格安SIMの料金はその半分以下がほとんど

そのコストパフォーマンスが認知されるようになってきており、今では大手キャリアから格安SIMへ移行する方が多いです。

契約期間の縛りが少ない

格安SIMは月額料金が安いだけではありません。

2年縛りなどの契約期間の縛りがほとんどなく、気軽に使えるという特徴もあります。

3.格安SIMのデメリット

お得なのは確かですが、当然安く使えるのには理由があります。

実店舗が少ない

格安SIMの実店舗の数は多くありません。

店舗が少ないのは多少不便に感じますが、だからこそこの価格で出せているとも言えます。

キャリアメールが使用できない

格安SIMでは大手キャリアのようにキャリアメールが使用できません。

格安SIMでメールをする場合は、Gmailなどのフリーメールを利用するのが一般的です。

大手キャリアほど回線が良くない

格安SIMの回線は、大手キャリアほど安定していません

時間帯によっては、回線が混雑して遅くなってしまうこともあります。

4.どんな格安SIMがあるの?

格安SIMがどのようなものかわかっていただけましたね。

では格安SIMには一体どのような種類があるのかをご紹介します。

  1. イオンモバイル 
  2. ワイモバイル
  3. UQモバイル
  4. 楽天モバイル

上記の4つは特に人気のある格安SIMです。

では一つずつ見ていきましょう。

1.イオンモバイル 

イオンモバイルの画像

イオンが運営している格安SIMです。

格安SIMの相場よりも少し安く、29種類の料金プランがあるのが特徴です。

全国200店舗のイオンで申し込むことが出来ます。

2.ワイモバイル

ワイモバイルの画像

ソフトバンクのサブブランドとして生まれまた格安SIMです。

料金もかなり安いですが、何と言っても通信速度が早いのが特徴。

ソフトバンクの回線を使用しているので、大手キャリア並みの通信速度を誇ります。

3.UQモバイル

UQの画像

KDDIのグループ企業であるUQコミュニケーションズが運営している格安SIMです。

通信速度ではワイモバイルと1.2位を争うほど速さです。

さらに節約モードに切り替えることが可能で、SNSを使ってもデータを消費しないという長所があります。

4.楽天モバイル

楽天モバイルロゴ

楽天が運営している格安SIMです。

毎月のデータ量を使い切ったとしても、その後もデータが使い放題なのが特徴。

さらに楽天ポイントでも支払いができるので楽天ユーザーにもおすすめな格安SIMです。

5.おすすめの格安SIMは?

UQの画像格安SIMをいくつかあげましたが、初心者の方は何を選べばいいのかわかりませんよね。

そこで、この中でも特におすすめな格安SIMをご紹介します。

一番おすすめできる格安SIMは「UQモバイル」です。

もう一度詳しく特徴をあげますね。

  • 格安SIMの中でも通信速度がトップクラス
  • auのスマホがそのまま使える
  • 10分以内の通話がかけ放題
  • 2台目からは毎月500円の割引き
  • データ容量+7GBが無料のキャンペーンあり

こうして見ただけでも、どれだけお得かわかっていただけるかと思います。

UQモバイルはauの子会社です。

ですので、新たにスマホを買い替える必要もありません。

さらに乗り換え手続きもスムーズに進めることができます。

今よりお得にしたくてソフトバンクへの乗り換えを検討している方は、UQモバイルへの乗り換えがよりおすすめです。

是非チェックしてみてくださいね。

6.まとめ

UQの画像

ソフトバンクへ乗り換えるより、UQモバイルへ乗り換えた方がお得になるとお伝えしました。

乗り換え後のメリットを考えると、大手キャリアから大手キャリアへの乗り換えはお勧めできません。

ぜひこの機会に、格安SIMにお得に乗り換えてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です