楽天モバイルへ乗り換えるメリットと手順を徹底解説!

楽天モバイルロゴ

楽天モバイルへの乗り換えを検討中ですね?

「どうせ乗り換えるならお得に乗り換えたい」と思われたかもしれません。

結論から言いますと楽天モバイルにお得に乗り換える方法はあります。

なぜなら楽天モバイルには、お得な割引キャンペーンがたくさん用意されているからです。

割引制度や実施中のキャンペーンを知ることで、どれだけお得になるのかがわかっていただけることでしょう。

この記事では楽天モバイルの特徴から、お得に使うための手順まで詳しくお伝えしていきます。

1.楽天モバイルはこんな人におすすめ

iphoneの画像

まずはじめに、楽天モバイルがどのような方におすすめできるのかをご紹介します。

楽天モバイルは、以下のような方におすすめです。

  • 月額料金を節約したい方
  • データ通信量が少ない方
  • 楽天会員になっている方

では、一つずつ見ていきます。

1.月額料金を節約したい方

比較画像

楽天モバイルを利用することで月々の利用料を節約することができます。

大手キャリアに契約していれば毎月およそ1万円前後はかかりますよね。

しかし格安SIMの楽天モバイルには1480円からの料金プランが用意されています。

さらに楽天スーパーポイントで支払うこともできるため月額料金を抑えたい方にはぴったりなんです。

2.データ通信量が少ない方

次におすすめな人は、毎月のデータ通信量が少ない方です

毎月のデータ通信の使用量が少ない方にありがちなのが、使用可能なデータ量が余って損しているケースです。

自宅にWi-Fiがあったり、外でYouTubeなどを見る機会が少ない方はデータ量の少ないプランがおすすめ。

楽天モバイルなら2GB,6GB,14GB,24GBの4つのパターンから自分にあったプランを選ぶことができます。

3.楽天会員になっている方

楽天会員になっている方も、楽天モバイルがおすすめと言えます。

なぜなら、楽天会員のみに適用される割引キャンペーンが用意されているからです

※こちらの割引については「実施中のキャンペーンまとめ」で詳しく紹介します。

ぜひチェックてみてください。

2.キャリアから楽天モバイルに乗り換えるための3STEP

女性の画像

別キャリアへの乗り換えって複雑なことが多くてわかりづらいですよね。

しかし必要な手順を知っておくことで、案外スムーズに乗り換えることができます。

ここでは、乗り換えに手順の全体像を4STEPでお伝えします

  1. MNP番号を取得する(同じ電話番号が使える)
  2. 乗り換えを申し込む
  3. MNP切り替えを行う(ここで乗り換え完了)
  4. APM切り替えを行う(インターネットの設定)

それではこの3つを詳しく見ていきましょう。

1.MNP番号を取得する

乗り換えた後も同じ電話番号を使えたら、連絡先も引き継げられて便利ですよね。

それを可能にするのが「MNP乗り換え」です。

このMNP乗り換えは、以下の2stepで完了します。

  1. 現在契約しているキャリアの相談窓口に電話する
  2. MNP番号を取得したいことを伝える

つまり、電話をかけるだけなので簡単ですよね。

ただしMNP番号は発行してから2週間以内に使わないと、無効になってしまうので気をつけましょう。

2.乗り換えを申し込む

MNP番号を取得したら、楽天モバイルのサイトまたは店舗でキャリアの乗り換えを申し込みます。

店舗の方が分からないことは教えてもらいながら契約ができるのですが、数は多くありません。

近くに店舗がない場合は、楽天モバイル公式サイトから申し込みましょう。

3.MNP切り替えを行う

最後にMNP切り替えを行いましょう。

乗り換えを申し込んでSIMカードが届いたとしても、それだけではまだ乗り換えが完了していません。

完全に乗り換えが完了するタイミングは、このMNP切り替えが終わったタイミングなのです。

MNP切り替えの方法はすごくシンプルで、以下の電話番号に電話するだけ。

開通受付センター :0800-805-1111

電話では自動音声が流れ、通話終了後しばらくしたら乗り換えが完了となります。

3.楽天モバイルの特徴

特徴の画像

いろいろな格安SIMがある中で、楽天モバイルにどんな特徴があるのか知りたいですよね。

ざっとまとめると、以下の5つの特徴があります

  • 「スーパーホーダイ」と「組み合わせプラン」の2つから選べる
  • 楽天スーパーポイント支払いで料金を節約
  • かけ放題で通話代がお得に
  • 翌月へデータの繰越し&家族シェアが可能
  • ドコモ回線とau回線が選べる

では一つずつ詳しく紹介していきます。

1.「スーパーホーダイ」と「組み合わせプラン」の2つから選べる

用意されているのは、「スーパーホーダイ」と「組み合わせプラン」の2パターンです

ではそれぞれどのようなプラン内容になっているのか解説します。

データ量を気にしたくないなら「スーパーホーダイ」

楽天モバイルの画像

スーパーホーダイの特徴は、この2つです。

  • 決められた利用可能なデータを使い切っても、その後も最大1Mbpsでデータが使い放題
  • 10分以内の国内通話ならいくらでもかけ放題

さらにS/M/L/LLの4種類からあなたの利用頻度に合ったプランを選ぶことができます。

プランの画像

スーパー放題はこんな人におすすめ

  • 通信量を気にせず使いたい人
  • 通話機能を多く使う人
  • 楽天のダイヤモンド会員

スーパーホーダイの最大の魅力はデータを使い切っても、その後も最大1Mbpsでデータが使い放題なところです。

他の格安SIMにもみられないメリットなので、データをたくさん使いながら節約したい人にはすごくお得ですね。

無駄をなくしたいなら「組み合わせプラン」

組み合わせプランの特徴はこちら

データ使用量を選んだ上で[通話SIM] [データSIM(SMSあり)] [データSIM(SMSなし)]の3種類から選べる

以下の6つのプランから利用したいデータ量を選び、さらにどのようなSIM形態にするのかを決めます。

※SMSとは電話番号を使ったメッセージ機能です

「通話SIM」は通話もSMSも利用することができます。

「データSIM(SMSあり)」は通話はできませんが、SMSの機能を使うことができます。

「データSIM(SMSなし)」は通話もSMSの利用もできません。(ネットやLINEなどは利用できます)

プランの画像

組み合わせプランはこんな人におすすめ

  • 電話を使わない方

組み合わせプランの特徴はSIM形態を選べることです。

スーパーホーダイは「10分かけ放題」が付いてくるので、電話を使わない方には適していません。

「LINEの無料通話で十分だ」という方であれば、組み合わせプランの「データSIM」を選んだ方がぐっと月額料金を抑えることができます。

2.楽天スーパーポイント支払いで料金を節約

月額料金の支払いは楽天スーパーポイントで支払うこともできます。

また楽天モバイルの毎月の月額料金100円につき1ポイント貯まっていく仕組みになっています。

さらに楽天モバイルの支払いを楽天カードに設定しておくことで、楽天カードの利用ごとにもポイントが貯まっていきます。

光熱費や水道代も楽天カードで支払えばどんどんポイントが貯まっていくので、さらに月額料金を節約することができますね。

3.かけ放題で通話代がお得に

スーパーホーダイのプランを選ぶと「10分かけ放題」のオプションが付いてきます。

電話を頻繁にする方の場合、この10分かけ放題を利用することで通話代をお得にすることができますね。

4.翌月へデータの繰越し&家族シェアが可能

データ量をその月のうちに使い切れなかった場合、その分のデータ量を翌月に繰り越すことができます。

例えば6GBのプランで契約し、2GB余ってしまった場合は翌月は8GBを使うことができるというイメージです。

また繰り越す分のデータ量は家族に分配することもできます。

上手に分け合ってより快適に利用したいですね。

5.ドコモ回線とau回線が選べる

楽天モバイルではドコモ回線とau回線のどちらかを選ぶことができます。

ドコモで購入したスマホはドコモ回線を使用し、auで購入したスマホはau回線で使用することで、SIMロック解除をせずとも利用することができます。

4.乗り換える前に知っておきたい3つの注意点

注意の画像

特徴をお伝えしてきましたが、後悔しないためには注意点まで知っておく必要があります。

楽天モバイルには3つの注意点があります。

  • 2年以上契約しないと割引が適用されない
  • 楽天でんわアプリから発信しないと通話料が割高
  • au回線は料金プランが少ない

では、一つずつ見ていきましょう。

1.2年以上契約しないと割引が適用されない

割引の画像

楽天モバイルには2年以上の契約に適用される「長期割引」があります。

2年間の利用で毎月500円の割引、3年間の利用で毎月1000円も割引されます。

1年間の利用の場合、この割引が適用されません。

短期間の利用を考えている方は今一度検討することをおすすめします。

2.楽天でんわアプリから発信しないと通話料が割高

「楽天でんわ」とは、番号そのままで通話料を半額にするお得なアプリです。

かけ放題のプランに入っていてもこのアプリを通さずに電話をかけてしまうと、割引が適用されません。

うっかり着信履歴から電話をかけてしまわないよう注意しましょう。

3.au回線は料金プランが少ない

au回線はデータSIM(SMSなし)のプランが選べません。

また楽天モバイルの代表的なプランでもある、スーパーホーダイも選ぶことができません。

さらに家族のデータシェアも行うことができなかったりと、かなり限定されます。

回線を選ぶ際は注意しましょう

5.楽天モバイルの評判まとめ

男性の画像

business black man thinking

ここでは、楽天モバイル利用者の口コミをTwitterで調査したものをご紹介していきます。

実際に利用している人の声も参考にしてみてください。

1.月額料金の安さを実感している声

月額料金が今までより半額以下になり、かつ端末保証でスマホの交換がタダで受けられていますね

楽天モバイルの料金プランは大手キャリアに比べ、格段に安くなります。

ですので大手キャリアに契約されている方は、同じように月額料金を半額以下にすることができます。

2.通信速度の速さに満足している口コミ

通信速度の速さに満足している口コミですね。

時間帯にもよりますが、楽天モバイルは格安SIMの中でも比較的安定しています。

格安SIMの中にには速度に不安があるものもあるので、ストレスなく使えるのは安心ですね。

3.楽天ポイントでうまく節約できている口コミ

楽天ポイントを上手に使い、なんと月額支払いを0円にまで抑えることができていますね。

光熱費など毎月かかる生活費を楽天カードで払うことでも、ポイントを効率よく貯めることができます。

さらに低速回線でYouTubeまで見られるので、モードを上手に切り替えてギガも節約できてしまいます。

4.速度が遅いという口コミも…

速度が遅いという不満の口コミです。

これもまた時間帯によりますが、お昼などの回線が混雑する時間帯は使いにくさを覚えてしまうようです。

あらかじめ回線が混雑する時間帯を把握しておくことも大切です。

6.実施中のキャンペーンまとめ

キャンペーンの画像

楽天モバイルが現在実施しているキャンペーンをまとめました。

  1. 楽天カード入会キャンペーン
  2. 2年以上の契約で長期割引
  3. 楽天会員は毎月500円の割引
  4. 複数回線契約キャンペーン

対象者の幅が広いキャンペーンが多いので、是非参考にみてしてください。

1.楽天カード入会キャンペーン

キャンペーンの画像

楽天モバイルの契約と同時に楽天カードに申し込みをすると、7000円分のポイントが当たるキャンペーンです。

ポイントは楽天市場でのショッピングや、楽天モバイルの月額支払いにも対応しています。

対象者

  • 楽天カードに新規入会し、翌月15日までに通話SIMを「SIMカードのみ」、または「端末+SIMカード」で申し込んだ方
  • 楽天カードの新規入会月の翌々月末までに楽天モバイルが開通した方
  • 楽天カードの新規入会月の翌々月末までに楽天モバイルの支払いを楽天カードに設定した方

2.2年以上の契約で長期割引

割引の画像

こちらはキャンペーンではありませんが、毎月の料金が割引される「長期割」というお得な制度です。

期間に応じて割引も増えるので、長く使えば使うほどお得になっていきます。

対象者

  • 2年間以上の契約を行う方

3.楽天会員は毎月500円の割引

割引の画像

「楽天会員割」は2年間ずっと月額料金から500円が割引されます。

ダイヤモンド会員になっている方は、さらに500円の割引が適用されるので合計1000円もお得になります。

楽天モバイルに契約したら、同時に楽天会員になっておきましょう。

対象者

  • 楽天会員になっている方(楽天会員割)
  • ダイヤモンド会員になっている方(+500円割引)

4.複数回線契約キャンペーン

割引の画像

「複数回線キャンペーン」は2台目以降の契約に対して基本料が3ヶ月間0円になるというキャンペーンです。

さらに通話SIMで契約した場合、「AQUOS sense2 SH-S08」のスマホ本体代が4380円で購入することができます。

対象者

  • 2台目以降の契約をされる方

7.まとめ

まとめの画像

ご覧になってお気づきかもしれませんが、楽天ユーザーの方にはお得なキャンペーンがたくさん適用されます。

また今まで楽天ユーザーではなかった方も、契約後に楽天会員になることで割引対象になることができます。

その他の割引キャンペーンの対象者も幅広いので、この記事を参考にどんどんお得にしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です