海外でもサクサク動く!?HISモバイルの料金・口コミ・申し込み方法を解説

HISモバイルとは?

「格安SIMにして節約したい!海外も行きたいから対応してる会社じゃないとなあ」
「HISモバイルってどうなの?海外通信が安いなら契約したいんだけど…」

毎月の携帯料金を節約して、その分旅行や自分磨きに投資したいですよね。

海外旅行へ行くなら、海外でのデータ通信対応は絶対条件。

海外ローミングは高額で、手が出ないと思っている方も多いでしょう。

しかしHISモバイルなら、国内での使用はもちろん、海外でのデータ通信もお得に利用できます。

今回はHISモバイルの料金プランやメリット・デメリット、そして口コミ評判をご紹介。

この記事を読めば、HISモバイルがあなたの希望通りの格安SIMかどうかがはっきり分かるでしょう!

目次

1.HISモバイルの概要

his-mobile-about

まずはHISモバイルの概要を紹介します。

HISモバイルの基本情報
特徴 従量課金で使った分だけ支払えるプランあり
月額料金

国内通信
データのみ:180円〜
音声通話付き:900円〜

海外通信
データのみ:500円〜

事務手数料 3,000円
回線 ドコモ・ソフトバンク
契約期間 なし
解約違約金 なし
通信制限 あり
制限時速度 通常時7〜8mpbs
制限時速度
ドコモ:200kpbs
ソフトバンク:128kpbs
支払い方法 クレジットカード
提供会社 株式会社エイチ・アイ・エス
情報掲載日 2020年12月4日時点の情報

HISモバイルは国内・国外ともに安くデータ通信を利用できます。

提供会社は旅行代理店の株式会社エイチ・アイ・エスで、海外旅行の際に利用できるSIMも提供しているんです。

詳しく料金プランなどをチェックしましょう。

2.HISモバイルの料金プラン

HISモバイルの料金プラン

まずはHISモバイルの料金プランを紹介します。

ニーズにあった料金プランがあるか確認しましょう。

2-1.国内通信の料金

HISモバイルで利用しやすい国内通信の料金プランを3つ紹介します。

格安SIM携帯をどんな用途で利用するのか想像しながら、プランを見ていきましょう。

格安かけ放題プラン

基本料金2,480円で3GBまでのデータ通信と音声通話、SMSが利用できるのが格安かけ放題プランです。

3GB以降は1GBごとに250円追加されます。

上限は自分で設定できるので、料金を抑えたい方でも安心して利用できるでしょう。

ビタッ!プラン

データ通信のみなら180円から、音声通話付きでも900円から利用できるプランです。

使った分だけ利用できて無駄がありません。

ビタッ!プラン月額料金
データ容量 音声通話付き データ通信のみ
ドコモ
回線
ソフトバンク
回線
ドコモ
回線
ソフトバンク
回線
100MBまで 900円 980円 180円
2GBまで 1,420円 700円
5GBまで 1,920円 1,200円
10GBまで 2,820円 2,100円
15GBまで 3,720円 3,000円
30GBまで 5,970円 5,250円
音声通話 不可 不可
10分かけ放題
オプション
850円 850円 不可 不可
SMS 140円で
追加可能
不可
情報掲載日 2020年12月4日時点の情報

WiFi環境でスマホを利用することが多く、通話もLINEがメインの人なら180円から利用できるのも嬉しいですね。

通話料金は30秒20円ですが、HISの電話アプリを利用すれば30秒10円で利用できるようになります。

通信・通話の利用料に合わせて、使った分だけ支払えるプランです。

データ通信専用プリペイドSIM

一時的に格安SIMを利用したい方向けに、データ通信専用プリペイドSIMも提供しています。

利用期間 販売価格 データ量 テザリング
8日間 2,480円 無制限 可能
16日間 3,280円
31日間 3,980円
情報掲載日 2020年12月4日時点の情報

通信速度は下り最大988Mbpsで、4GLTE回線を利用できます。

ちなみにこちらのSIMは海外では利用できないので、その場合は次の海外通信の料金を参照してください。

2-2.海外通信の料金

海外旅行でHISモバイルを利用したい人は「変なSIM」を利用することができます。

  地域別プラン アジア周遊プラン 世界周遊プラン
期間 1日 8日間 15日間
データ容量 200MBまで 4GBまで 4GBまで
料金 500円〜 3,500円 5,000円
音声通話 不可
情報掲載日 2020年12月4日時点の情報

変なSIMとは、使っている携帯の上に貼り付けるだけで利用できるシール型のSIMカードのこと。

本体価格1,980円で購入すれば、海外に行くたびに何度でも利用できます。

HISモバイルの対象国一覧に入っていれば、国外にいてもネット通信ができますよ。

3.HISモバイルを利用する5つのメリット

HISモバイルのメリット

次にHISモバイルを利用する5つのメリットをご紹介します。

それでは1つずつ解説します。

メリット1.従量課金で無駄なくデータが使える

HISモバイルのビタッ!プランは従量課金制で、月々のスマホ料金を節約できます。

ギガの上限設定も可能なので、使いすぎる心配もありません。

例えば旅行に行く月は上限を30GBまで上げておき、普段は10GBに設定しておくということもできます。

ビタッ!プランを利用すれば、スマホ料金を節約できるでしょう。

メリット2.海外通信もお得かつ楽に利用できる

HISモバイルは安く、簡単に利用できる”変なSIM”を提供しています。

地域によって変動しますが、最低500円から国外でもスマホが利用できてお得。

Googleマップを検索したり、レストランのクチコミを探すのにも便利でしょう。

貼るだけで海外で利用できるSIMが用意されていて、海外旅行好きの方にもおすすめです。

メリット3.解約縛りなし・解約違約金がかからない

HISモバイルは解約しやすいこともメリットと言えます。

最低利用期間を定めていないので、いつでも解約が可能。

使い始めてみたものの、サービスに満足できないという場合はいつでも他社へ乗り換えができるんです。

HISモバイルは最低利用の縛りがなく、いつでも解約できます。

メリット4.国内通話のかけ放題プランが安い

他社の格安SIMと比較しても、かけ放題プランの安さは魅力です。

同様に国内かけ放題プランのあるUQモバイルとの比較表を作ったのでみてみましょう。

データ容量 HISモバイル UQモバイル
3GBまで 2,480円 3,680円
10GBまで 4,230円 4,680円
情報掲載日 2020年12月4日時点の情報

UQモバイルのかけ放題プランは3GBまでのスマホプランS、10GBのスマホプランR。

HISは基本料金(3GBまで)が2,480円で、以降は従量課金です。

3GBを超えて7GB分課金されたとしても、UQモバイルよりも安い金額で利用できます。

かけ放題プランについては、国内でもトップクラスに安い格安SIMと言えるでしょう。

メリット5.500円で利用できるお試しSIMがある

HISモバイルでは、4日間のお試しSIMを500円利用できます。

4日間限定、1日あたり200MBのデータが利用可能です。

そのまま月額プランに新規申し込みをすれば500円割引となり、お試しプランの料金は実質無料に。

お使いのエリアで通信が遅い場合は、その時点で解約すれば利用料は500円のみで済みます。

まずお試しで利用が可能なのはとても便利ですよね。

4.HISモバイルを利用する4つのデメリット

HISモバイルのデメリット

次にHISモバイルを利用する4つのデメリットを紹介します。

メリットと比較しながら読み進めていきましょう。

デメリット1.端末セットで選べるスマホが1つしかない

HISモバイルでは、端末セットで選べるスマホが「UMIDIGI A3X」しかありません。

他社だと複数の候補を利用できるのですが、HISで提携しているのはこの1機種のみ。

端末を変えたい場合は、別でSIMフリー端末を購入する必要があります。

契約と同時にスマホを買い換えたいという人には、セットの選択肢が少ないのはデメリットでしょう。

デメリット2.海外では通話ができない

HISモバイルでは、海外での通話に対応していません。

変なSIMはデータ通信専用なので、音声通話ができないんです。

海外から電話する必要がある時は、ホテルの電話を借りるなどの手間が生じる可能性があります。

海外からも音声通話をする人には、機能が不足していますね。

デメリット3.データ容量の繰越・シェアはできない

月末にデータが余っても、繰越や家族とのシェアはできません。

HISモバイルのQ&Aを参照しましたが、その機能がないとのことです。

少しでも余ったら翌月に回したい!と思う方には少々不便でしょう。

デメリット4.au回線がない

ドコモとソフトバンク回線は利用できますが、auの回線がありません。

そのためauから乗り換えの場合はSIMロックを解除してもらうか、SIMフリー端末を用意する必要があります。

au公式サイトによると、auのSIMロック解除には3,000円かかってしまうそうです。

au利用者の方は、乗り換えの手順に1STEP追加されてしまい、面倒に感じるでしょう。

5.HISモバイルを使っている人の口コミ評判をチェック!

HISモバイルの評判

実際にHISモバイルを使っている人の口コミ評判を紹介します。

良い口コミと悪いクチコミを平等に集めたので、見ていきましょう。

5-1.良い口コミ

HISモバイルはSNSではとっても良い口コミが多かったです。

ジャンル分けして紹介していきます。

かけ放題プランが魅力的

HISモバイルのかけ放題プランは非常に好評でした。

よく通話をする方には、安く安心して電話ができる便利なサービスですよね。

料金がとにかく安い

おそらくデータ通信のみで利用している方の書き込みです。

データ通信を規定量に収めれば180円と、本当に安いと満足しているようですね。

回線速度も安定している

気になる回線速度についても高評価の書き込みが多かったです。

PCの高画質設定でYoutubeを見ても問題ないのはすごいですね。

また、速度も安定しているということで、外出時にもストレスなく利用できそうです。

5-2.悪い口コミ

次に悪い口コミを紹介します。

悪い口コミは正直とても少なく、ほとんどの人が褒めているのが印象的でした。

通信速度が遅い

良い口コミで回線速度が安定しているという書き込みを紹介しましたが、逆の投稿も。

LINE通知すら遅れてくるのはかなりのストレスですよね。

住所などエリアによるものかもしれませんが、一部の人は回線速度にストレスを感じているようです。

6.HISモバイルがおすすめな人、おすすめじゃない人

HISもばいるがおすすめな人、そうじゃない人

次にHISモバイルがおすすめな人、おすすめじゃない人を紹介します。

「自分にHISモバイルが合っているか分からない」という方は、目安にしてください。

6-1.HISモバイルがおすすめなのはこんな人!

HISモバイルは以下の条件に当てはまる人におすすめです。

  • 友達とよく通話をする人
  • 海外旅行に使える格安SIMを探している人
  • データ使用量が月によって違う人

通話をよく使う人にとって、他社よりも安くかけ放題を利用できるのは大きなメリットになるでしょう。

また海外に行く時に最低500円から、国外データ通信を利用できるのも便利。

データ使用量が毎月変動する人は、HISモバイルのビタッ!プランなら、無駄なくギガを使えます。

6-2.HISモバイルはこんな人にはおすすめじゃない

HISモバイルは、この条件に当てはまる人にはおすすめできない格安SIMです。

  • 毎日数時間にわたりYoutubeやVODを視聴する人
  • 海外でも通話・ガッツリネットを利用したい
  • auの端末をそのまま利用したい人

HISモバイルで利用できるデータの最大上限は30GBです。

YoutubeをHD画質で視聴すると、1時間で1GB消費する計算のため、数時間視聴する場合は30GBでは不足する可能性があります。

また海外での通話に非対応なので、海外から国内へ電話したい人にも不向き。

例えばInstagramのタイムラインを5分閲覧するだけで70MB消費してしまうので、写真データを見る場合はWiFiスポットを探す必要があるでしょう。

auからの乗り換えの方は、端末のロック解除が必要で手続きが面倒になってしまいます。

6-3.楽天モバイルがおすすめ!

 

楽天モバイルは月額2,980円で国内の楽天回線エリアであれば、無制限でデータ通信ができます。

エリア外の場合はパートナー回線(au)を5GBまで利用可能。

楽天モバイルエリアは今は関東が中心ですが、順次拡大中なので、関東にお住まいの方で毎日数時間動画を見る人には大満足の格安SIMでしょう。

海外ローミングにも対応していて、2GBまで毎月国外でもネット通信ができます。

万が一データが不足しても、データチャージができるのも嬉しいですね。

7.HISモバイルの申し込み方法

HISモバイルの申し込み方法

格安SIMの手続きって複雑そうなイメージがありますが、HISモバイルの申し込みはたったの3STEP。

1つずつスクショ付きで紹介していきます。

STEP1.公式サイトからプランや回線を選ぶ

まず最初に公式サイトの右上にある申し込みボタンをクリックしましょう。

HISモバイル申し込み1

次に国内通信プラン・国外通信プランを選びます。

楽天モバイル申し込み2

さらに申し込み内容の詳細を登録していきます。

楽天モバイル申し込み3

申し込みの際はSIMカードのみなのか、端末とセットを申し込みするか決めましょう。

選び終わったら利用するプランを選びます。

楽天モバイル申し込み4

全て選び終わったら、次へを押しましょう。

STEP2.HISモバイルの会員登録をする

次のステップとして、メールアドレスとパスワードを登録しモバイルIDを発行しましょう。

申し込みの時点では、HISモバイルのIDは大体の人がお持ちではないはずです。

his-mobile-application5

送信したらメールに認証用のURLが送信されるので、クリックして登録を完了させます。

HISモバイル申し込み6

ネットで手続きをする場合はSIMの新規購入をクリックしてください。

HISモバイル申し込み7

データ通信の上限を設定し、予約番号やクーポン番号がある場合は入力します。

注意事項が表示され、次に個人情報入力のページへ。

  • 名前
  • フリガナ
  • 性別
  • 郵便番号
  • 住所
  • 連絡先電話番号
  • 生年月日

以上の情報を身分証明書と相違の内容に正確に入力し、次へをクリックしましょう。

HISモバイル申し込み8

最後にクレジットカード情報を入力し、次へを押します。

入力内容の確認画面が表示されるので、内容に間違いがないかチェックしたら申し込みが完了です。

STEP3.SIMカードを受け取り回線を切り替える

申し込みが完了したら自宅へSIMカードが送られてきます。

手元に届いたら、SIMを端末へ挿入してネット通信を始めるための設定を行いましょう。

プロファイルをDLし、APNの設定を行います。

初めての方でもわかりやすいガイドが公式サイトにあるので、そちらを参照してください。

8.HISモバイルについてのよくある質問

HISモバイルのよくある質問

HISモバイルについてのよくある質問を3つ紹介します。

最後に疑問点や不安を解消してから申し込みしましょう!

Q1.今持っている端末をそのまま使えますか?

ドコモ・ソフトバンクの端末であれば、そのまま利用できます。

au端末の方は、SIMロックの解除かSIMフリー端末を用意してください。

Q2.端末の下取りサービスは利用できますか?

可能です。

詳しくはHISモバイルの下取りサービスページを見てみてください。

Q3.変なSIMは何度も使えますか?

データチャージをすれば何度でも利用可能です。

9.HISモバイルのまとめ

今回は海外でも利用できる格安SIM「HISモバイル」についてご紹介しました。

かけ放題プランがとても安く、また従量課金制で無駄なくスマホ料金を支払えます。

回線速度や料金についても高評価の評判が多く、乗り換えしている人も増えてきていますよ。

データ最大上限が30GBとやや低めなのが気になる方は、楽天モバイルも紹介したのでそちらも検討してみてください。

  • 海外でも利用できる格安SIMを探している人
  • 電話をよく利用するのでかけ放題プランを使いたい人
  • データ使用量の変動が月によって大きい人

この条件に当てはまる方は、HISモバイルのメリットを最大限に受け取れると思います。

HISモバイルは国内・国外ともに利用できて、スマホ代を節約したい方の味方と言えるでしょう。